頭が重い・めまいがヒドイ人は“低血圧症”の疑いアリ!

「最近、頭が重い…」「通勤時間のめまいがひどい」と感じる人は“低血圧症”にかかっている恐れがある。

“自分は大丈夫”と思っていてもいつの間にか低血圧になっている人はたくさんいるのだ。

そこで、低血圧の症状や原因、治療法について詳しくみていきたいと思う。

気になっている人はぜひチェックしてほしい。低血圧の知識を身につけておけば早めに対処できるので一緒に確認していこう!

スポンサーリンク

頭が重い症状に悩まされる理由

低血圧でよくみられる症状としては主に、体に現れる「身体症状」と精神面で現れる「精神症状」の2つにわけられる。

身体症状はめまい、立ちくらみ、頭痛、頭が重い、全身のだるさ、ひどい場合はそのまま倒れて失神する人もいるほどだ。

特に頭が重いといった症状に悩まされる方は非常に多い。また、低血圧の人はよく“めまい”を起こすことも多くなるので注意。

まだ頭が完全に目覚めていない朝、電車やバスなど人が多い場所にいるとめまいが起こることが頻繁にあるだろう。めまいや頭が重い症状はとくに注意しておかなければならない症状なので注意しておかなければならない。

もうひとつの症状である精神面での現れは、朝スッキリしない、なかなか起きられない、不安感、不眠が続く、食欲不振などが挙げられる。

このような症状に当てはまる人も低血圧の恐れがあるので要注意。

病院では血圧を計る機械がよく置いてあるので訪れた際に計ってみるのもよいだろう。計ったときに上の血圧が100m/hg以下であれば「低血圧」と判断できる。

低血圧は血液が血管の壁を押す力が低いので、血液の流れが悪くなってしまう傾向がみられる。よって、血液がスムーズに体中をまわらず、必要な場所に血液が行き届かないため、頭が重い・めまいといった症状が出てくるのだ。

まずは低血圧の症状を知り、その症状に当てはまるかどうか自分で確かめることをオススメする。

スポンサードリンク

低血圧の原因は生活習慣だった?

なぜめまい・頭が重いと感じてしまうのか、それにはさまざまな原因が挙げられる。

例えば、無理なダイエットをしたり、ストレスや冷え性、血行不良などとさまざま原因が。しかし、いまだ低血圧の原因が何なのかハッキリしていないのが現状である。

これだという原因はわからないが、この中でも大きな原因ではないかと考えられているのが“生活習慣”。

不眠の状態が続いたり、レトルト食品やコンビニ弁当といった栄養が偏っている食事を毎日続けると生活習慣が乱れてしまう。これが低血圧に大きく関係しているのではないかと注目されているのだ。

また、血圧を調節する部分である“血圧調整中枢”も原因のひとつ。

血圧調整中枢から出る指令が遅れていることが原因だとも考えられており、きちんと指令が出なければ頭が重い、めまいといった症状が起こるだろう。

この指令をきちんと出すためには生活習慣の見直しが必要不可欠だ。

脳に必要な血液が行き渡るように生活習慣の乱れを改善してみるとよい。規則正しい生活を送れば正常に機能が働くだろう。

では、どのようにして改善していけばよいのか、次の項目で考えていこう。

めまいは“規則正しい生活習慣”で改善できる!

頭が重い・めまいといった症状がみられる低血圧は“規則正しい生活習慣”を心がけるだけでだいぶ緩和される。

規則正しい生活習慣を送るためには「食事」「睡眠」の2つに注目してほしい。

体を冷やすような食べ物や飲み物・甘いもの・アルコールはできるだけ避け、亜鉛・鉄分・ビタミンB1・B2などバランスのとれた栄養を食事で補給していこう。

とくに亜鉛や鉄分といったミネラル成分は低血圧解消に必要不可欠な成分。積極的にミネラルを摂取することで冷え性や低体温が解消され、めまいだけでなく生理不順もなくなるだろう。

また、女性の間では食事制限をするダイエットが流行っているが食べないダイエットは絶対にしてはいけない。

食事は唯一、外から栄養を吸収できることなのできちんと食べないと改善されない。

そして、リラックスした「睡眠」をとることも大切だ。

なぜなら一定時間の睡眠をとることで心身ともにリラックスでき、体を休められるから。

以上のポイントに注意していきながら低血圧症を改善していこう。毎日規則正しい生活を心がければきっとめまいや頭が重いといった症状も治る。

日常生活にいくら気をつけていても症状が回復されないのなら病院に一度診せてみてはいかがだろうか。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Worry-Catcherとは


当サイト「Worry-Catcher」は、様々な悩みや疑問を解決策およびヒントになる情報を提供する総合情報サイトです。ジャンルは多岐に渡り、大多数が悩みと感じる情報や少数派が悩みと感じる情報までを取り扱っています。当サイトであなたの悩みが解消されることを願っております。

気になる悩みを検索する

2017年8月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

復縁で悩んでいる方に

Twitter @ WorryCatcher

return top