離婚うつから立ち直った人が実践したこと【まとめ】

離婚が増えてきている今の世の中、「離婚うつ」に注目が集まってきている。

離婚うつに苦しむのは女性だけでなく、男性も多い。実際に、悩んでいる人も多いのではないだろうか。

そこで、離婚うつから解放するために「離婚うつから立ち直った人が実践したこと」について説明する。

スポンサーリンク

「離婚」によってもたされるうつの特徴とは?

離婚うつは、離婚が原因で起こるうつ病のこと。

現代はストレス社会と言われているが、うつ病になるきっかけは仕事だけではない。離婚しやすい時代になったからこそ、離婚によるうつが多発しているのだ。

離婚うつから立ち直った人も少なくないが、離婚うつは注意しなければならない。

離婚うつから立ち直った人が実践したことを知る前に、離婚うつの特徴について把握しよう。

普通のうつよりもやっかいなところがある「離婚うつ」。

女性の場合、今まで生活費を稼いでくれたパートナーがいなくなる分、生活に困ってしまう。男性も、子供の養育費を毎月支払っていかなければならない。

つまり、「経済的困窮」が大きな負担になってしまうのだ。

生活が苦しくなると気持ちにも余裕がなくなり、うつ状態に入りやすいと言われている。その結果、慰謝料や生活費を支払わなければいけない男性側が、うつ病になりやすい。

離婚うつは、女性よりも男性がなりやすいと言われている。

また、最近はそれほどでもないが離婚をすると周囲からの目線も変わってしまう。「性格に問題がある人」とみなされてしまうのだ。

そのようなことから、離婚うつは進行し、退職に追い込まれたりと悲劇の連鎖に入ってしまう。

スポンサードリンク

どうすれば離婚うつから抜け出せるのか

「離婚うつ」は悲劇の連鎖に入りやすいと言われているが、実際に、離婚うつから立ち直った人もたくさんいる。

離婚うつから立ち直った人は、どのようにして脱出できたのか、具体的な事例を挙げよう。

数十年連れ添った妻と離婚したYさんは、離婚した後、ネガティブな気持ちばかりになってしまい、医師から「うつ病」だと判断された。

このままでは自分の身がもたないと思ったYさんは、友人の助けを借りながら思い切って休息期間を取ったという。

長期休暇を取ると会社に迷惑がかかるため、会社も辞めた。

1人でのんびりとした時間を過ごすうちに気持ちもスッキリし、頭の中をぐるぐると巡っていた不安がなくなったのだ。

離婚うつから立ち直った人、Y,さんは転職し、今は充実した日々を送っている。

Yさんは、休息を取って良かったと言っていた。また、支えてくれた友人や両親に感謝しているとも言っている。

このように、休息を思い切って取ることも大切になるだろう。

離婚うつから立ち直った人の体験談まとめ

離婚うつから立ち直った人は、Yさんだけではない。ほかにもたくさんの人が、離婚うつから脱出している。

離婚うつから立ち直った人の話を聞いてみると、共通していることがあった。

それは、「1人で悩まないこと」「休息を取ること」「無理に実践しようとしないこと」の3つ。

離婚をすると、自分1人で子供を育てていかなければならない、生活費や学費を稼がなければならないと未来の不安でいっぱいになってしまう。

しかし、不安な気持ちばかりでは自分の身がもたない。

そこで、ぜひ実践してほしいのが1人で悩まず誰かに相談すること。

頼れる友人や両親、カウンセリング相談室など、自分の悩みを誰かに言うことが大切だ。自分の気持ちを言葉に出して伝えるだけでも、気持ちが軽くなる。

また、離婚うつから立ち直った人の多くは、無理に行動していない。自分がやりたくないことはせず、休息を取っているのだ。

離婚した後は、さまざまなダメージを受けているもの。自分の体と心を癒す時間が必要になる。

離婚うつから立ち直った人はたくさんいる。

あなたも、自分自身の気持ちと向き合い、3つのポイントを踏まえながら離婚うつから立ち直ろう。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Worry-Catcherとは


当サイト「Worry-Catcher」は、様々な悩みや疑問を解決策およびヒントになる情報を提供する総合情報サイトです。ジャンルは多岐に渡り、大多数が悩みと感じる情報や少数派が悩みと感じる情報までを取り扱っています。当サイトであなたの悩みが解消されることを願っております。

気になる悩みを検索する

2017年8月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

復縁で悩んでいる方に

Twitter @ WorryCatcher

return top