要注意!水の飲み過ぎは胃腸機能を低下させる・・・

美容、そして健康維持のために欠かせないとされる“水”。

どんなメディアや雑誌をチェックしても水を多く飲んだほうがいい、という書き方をしている。

もちろん、必要量のミネラルを摂取することは大切なので適切な水分補給は重要なテーマだ。しかし、水を飲み過ぎると胃腸機能の低下をはじめ、“水中毒”になる危険性があることをご存知だろうか。

今回は水の飲み過ぎがもたらす胃腸機能の低下や“水中毒”について詳しく解説する。

スポンサーリンク

危険!水の飲み過ぎは“水中毒”を起こす

誰でも一度は“水中毒”という言葉を聞いたことがあるはず。そして、水の飲み過ぎが健康に逆効果ということも理解していることだろう。

では、水の飲み過ぎがもたらす「水中毒」とは何なのか。

要約すると、水中毒とは水分を過剰摂取することにより、体内の水分バランスが崩れ細胞が膨張してしまうことを言う。

水分バランスが崩れることによって血液中のナトリウムイオン濃度が低下し、体がむくむようになってしまうのだ。

また、状態が悪化することで身体だけでなく精神にも悪影響がおよぶ。

水の飲み過ぎに関するデータによると、水中毒によって精神分裂病になった方もいることがわかった。

このように水中毒はとても恐ろしい症状のひとつ。

仮に現段階で水を毎日飲んでおり、一日数本以上ペットボトルを空ける方は注意が必要だ。

さて、水の飲み過ぎが水中毒を起こす可能性がわかったところで、次項で水中毒の症状について解説する。

スポンサードリンク

水の飲み過ぎは胃腸機能を低下以外にも様々な症状が…

水の飲み過ぎで起こる水中毒は胃腸機能の低下をもたらす。さらに水の飲み過ぎは胃腸機能の低下以外にも、様々な症状を引き起こすことがわかっている。

そこで水の飲み過ぎがもたらす症状を確認してほしい。

  • 胃腸機能の低下
  • 軽度の疲労感
  • 頭痛
  • 嘔吐
  • 気分変動
  • 神経過敏
  • 注意散漫
  • 痙攣
  • 意識不明

このように水の飲み過ぎは様々な症状を起こす。

なかには命の危険に関わる症状もあるので水の飲み過ぎには注意しなければならない。

胃腸機能の低下だけならまだしも、最悪の場合意識不明になることもあるので水中毒を甘く見てはいけない。飲みすぎたでは済まないケースを想像すると、摂取量を厳守することがテーマとなってくる。

また、以下の条件に該当する方は対策が必要になるのでチェックしてほしい。

  • 動いたり、体を叩くと胃腸あたりから「チャプチャプ」と水の音がする
  • 下腹部が出ている、または下半身が太っている
  • 脚のスネを指で押し、へこみが戻らず指の跡が残る場合

これ以外にも注意すべきポイントはあるが、該当する方は水中毒にかかっている可能性がある。

最近、胃腸がまともに働いていない気がする・・・
よかれと思って水を沢山飲んでいるのに・・・

こんな方ほど水の飲み過ぎが原因で胃腸が低下し、様々な症状を併発している可能性が高い。

では、水の飲み過ぎを予防するにはどうしたらいいのだろうか。

どうすべき?水中毒の予防と対策

水中毒を予防するには、まず冷えた水を飲まないことが大切になる。

なぜならキンキンに冷えた水は体を冷やす性質を持つので、各機能に悪影響をおよぼす可能性が高くなるためだ。

よって水は常温で飲むことを心がけてほしい。

続いて、喉が渇くといった状況を作らないことも大切。常に少量ずつ水を飲むように心がければ、安全な水分補給ができる。

喉が渇いたら水が飲むという習慣をやめ、喉が乾かない習慣を徹底することが予防と対策といえよう。

そして、1日に必要な水分の目安を上回らないよう意識することが大切だ。

1日に必要な水分の目安量は以下のとおり。

  • よく体を動かす方・運動する方で2リットル
  • 一般と思われる方は1.5リットル

以上に注意して、安全な水分補給をこころがけよう。

本来、健康にいいとされる水も飲み方を間違えれば胃腸機能を低下させ、死の危機すら手繰り寄せてしまう。

水の飲み過ぎには十分注意し、健康的な日々を送って頂きたい。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Worry-Catcherとは


当サイト「Worry-Catcher」は、様々な悩みや疑問を解決策およびヒントになる情報を提供する総合情報サイトです。ジャンルは多岐に渡り、大多数が悩みと感じる情報や少数派が悩みと感じる情報までを取り扱っています。当サイトであなたの悩みが解消されることを願っております。

気になる悩みを検索する

2017年6月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

復縁で悩んでいる方に

Twitter @ WorryCatcher

return top