自宅で克服!花粉症を和らげる食事の数々

花粉のシーズンに入ると非常につらい症状がやってくる「花粉症」。

季節によって呼ぶ花粉も違い、目のかゆみやくしゃみ、鼻水と人によって症状もさまざま。

自宅で簡単にできる花粉症の克服方法を教えよう。毎日食べている「食事」を花粉症対策用に変えるだけで克服できる。

花粉症を和らげる食事とはどのようなメニューなのか詳しく説明する。

スポンサーリンク

注目!花粉症対策に最適な療法とは?

“食事療法”は花粉症治療の基本でもある。

多くの病院が対策として食生活の見直しを推奨しているのだ。

実際に食生活を見直したことで花粉症が軽くなった、いつの間にかアレルギー反応が消え、克服されていたと嬉しい声も挙がっている。

食事療法の基本として心がけてほしいのが「食事制限をしないこと」。

女性がよくダイエットとして食事制限をしているが、自分にとって無理のある食事制限はアレルギーを増幅させてしまう。

絶対に無理なダイエットによる食事制限はしないこと、そして1日3食栄養バランスのよい食事を心がけてほしい。

ミネラル・たんぱく質・ビタミン・鉄分など人間のエネルギー源となる成分をバランスよく食事で摂取していこう。

毎日栄養バランスのよい食事を心がけていけば次第に基礎代謝があがり、アレルギーをカットする、受け付けない体質に改善してくれる。

具体的に栄養バランスが整っている食事とはどのようなメニューなのか、次の項で詳しく説明しよう。

今まで脂っこいものやカロリーの高いものばかり食べていた人はぜひチェックしてほしい。

スポンサードリンク

おすすめ!花粉症対策に最適な食事メニュー

花粉症の克服につながるメニューは“野菜中心”の食生活。

野菜には豊富なミネラル・ビタミンが含まれており、低カロリーなのも非常に嬉しいところ。

日本人の食生活は洋食中心の傾向がみられ、1日3食食べても1日の摂取カロリーが超えていることが毎日のようにある。

過剰なカロリーの摂取は体脂肪を増やし、免疫力や新陳代謝の低下にもつながるので要注意。

アレルギーが体内にすぐ入ってしまうのだ。

野菜の中でもレンコン、トマトがオススメ。

レンコンは抗アレルギー作用のある成分が豊富でレンコンを積極的に食べた人のおよそ8割が症状の緩和が確認されている。

鼻の粘膜を覆ってくれるため、花粉をカットしてくれるのも嬉しい効果。

トマトは加工された商品を利用しよう。生で食べると逆に花粉症が悪化してしまうので注意が必要。トマトジュースやトマトの缶詰など加工品がオススメ。

入っている“リコピン”と呼ばれる成分が花粉症の克服となるカギ。症状を緩和してくれる。

ほかにも「梅」や「シソ」、「ヨーグルト」が花粉症克服にオススメしたい食べ物だ。

食卓に取り入れるお茶を対策用へチェンジしよう!

自宅で克服できる“食事療法”として、食べ物だけでなく“飲み物”にも注目してほしい。

  • 甜茶(てんちゃ)
  • ルイボスティー
  • べにふうき緑茶
  • ローズヒップティー

以上の4種類が花粉症克服の飲み物。

これらにはそれぞれ花粉症を緩和してくれる成分が豊富に含まれている。

甜茶には抗アレルギー作用のあるポリフェノール、ルイボスティーには高い抗酸化作用のあるSOD酵素、べにふうき緑茶には鼻の症状に効果的な成分、そしてローズヒップティーにはビタミンCの量が非常に多い。

飲み物も食べ物と同じく生活に少しずつ取り入れることで花粉症が克服できること間違いなし。

自分の症状をチェックしてどの成分が克服につながるのかきちんと理解することが大切だ。理解しないまま選んでしまうとまったく違う効果のある物を飲食することになる。

どのような成分がどのような症状に効果があり、克服できるのか知識を最低限身につけておこう。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Worry-Catcherとは


当サイト「Worry-Catcher」は、様々な悩みや疑問を解決策およびヒントになる情報を提供する総合情報サイトです。ジャンルは多岐に渡り、大多数が悩みと感じる情報や少数派が悩みと感じる情報までを取り扱っています。当サイトであなたの悩みが解消されることを願っております。

気になる悩みを検索する

2017年8月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

復縁で悩んでいる方に

Twitter @ WorryCatcher

return top