知っとこ!生命保険の見直し相談ができる3つの場所

加入している生命保険の見直しをしたいけれど、いったいどこですれば良いのか分からない…と悩んでいる人も多いのではないだろうか。

見直しをするときにどこですれば良いのか、3つの場所に分けてみていきたいと思う。

どこで相談すれば良いのか悩んでいる人は要チェック!

スポンサーリンク

独立しているファイナンシャルプランナー(FP)に相談する

相談して良かったとほとんどの人が実感している、独立系ファイナンシャルプランナー。

保険についてより詳しい知識を持っているし、どこの保険会社にも属していないFPだからこそ、相談相手にぴったり合った生命保険を紹介してくれるだろう。

しかし、独立系でも特定の保険会社のみ紹介しているケースもあるので注意。

ここの保険会社にしようと決めていれば問題はないが、幅広い生命保険から選びたい人は特定の保険会社を紹介しないFPに相談することが大切になる。

どのような生命保険が良いのか、家計に見合った内容はどれか、住宅ローンを組むべきなのか、さまざまな相談にのってくれるFP。

生命保険だけでなく、保険に関する悩みや不安があれば独立系ファイナンシャルプランナーに相談してみてはいかがだろうか。

わざわざ出向かずとも自宅にやってきてくれるので回りを気にする必要もないので安心。

スポンサードリンク

近くにある生命保険会社に相談する

街中には相談窓口を設けている生命保険会社がいくつも存在している。

加入している生命保険の会社に出向いて相談するのもひとつの方法だ。

あらかじめその保険会社の内容で契約したい、追加したいものがあると決めているのであれば、生命保険会社で相談しても大丈夫だろう。

しかし、さまざまな会社の生命保険の内容をチェックしたい、幅広いところから自分に合った内容を見つけたいと考えている人にはあまりオススメできない。

どうしても自分たちの会社に加入させたいという気持ちが強いため、アドバイスも偏ってきてしまうのだ。

そのようなデメリットも踏まえつつ、相談したいのであれば近くにある生命保険会社の相談窓口に出向いてみてはいかがだろうか。

保険ショップ・専用窓口で相談する

大型ショッピングセンターには必ず保険ショップや保険相談専用窓口がある。

そこで生命保険の見直しが相談できるのでオススメ。お買い物のついでに少し話を聞いてみることもできるだろう。

保険ショップや専用窓口では必ずしも保険に詳しいFPが相談にのってくれるとは限らないが、さまざまな生命保険の内容をピックアップしてくれる。

しかし、受付が混雑していたり、幅広い保険を扱っているため、生命保険の範囲で絞った上での細かい相談はできないので要注意。

最後にまとめてみると、

  • 独立系ファイナンシャルプランナー
  • 生命保険会社
  • 保険ショップや専用窓口

での生命保険見直しの相談をすることができる。

それぞれメリットやデメリットがあるため、相談するまえにぜひ確認してほしい。

確認したうえで自分の目的に合っているところで生命保険の見直しについて相談すると良いだろう。

 

■ 保険の見直しに役立つサイト


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Worry-Catcherとは


当サイト「Worry-Catcher」は、様々な悩みや疑問を解決策およびヒントになる情報を提供する総合情報サイトです。ジャンルは多岐に渡り、大多数が悩みと感じる情報や少数派が悩みと感じる情報までを取り扱っています。当サイトであなたの悩みが解消されることを願っております。

気になる悩みを検索する

2017年8月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

復縁で悩んでいる方に

Twitter @ WorryCatcher

return top