目のクマをなくす方法で第一印象をよくしよう!

朝起きたら目の下にクマができていた…、メイクをしても隠すことができない!とクマには困ってしまうもの。

なぜ目の下にクマができてしまうのか、原因について考えたことはあるだろうか。

クマを改善していきたいならばまずは原因を知っておかなければならない。原因を知り、効率的に目のクマをなくしていこう。

スポンサーリンク

あなたのクマに見られる原因は何?

クマにもいろいろな原因があり、人によってさまざま。

例えば、色白の人に多いのが生まれつき目の下の皮膚が薄いこと。普通の人よりも薄すぎるせいで血管が目立ってしまい、青みがかかったクマになるのが特徴的。

若いころは目立っていなかったのに加齢現象のコラーゲン不足で皮膚がたるんでしまうこともクマの原因になっている。

また、お肌のターンオーバーが活性化されていない、自分のお肌にあっていない化粧品を使っているとクマができてしまうこともあるので使う化粧品には注意しておかなければならないだろう。

このようにいろいろな原因が挙げられるが、1番多くみられるのが「血行不良」。

不規則な生活習慣や睡眠不足、疲れ・ストレスが蓄積されてしまうと血流の流れが悪くなり、目のまわりが黒ずんでしまう。

血行不良からくるクマは若い人に限らず、歳を重ねた人にもあらわれるため要注意。

このように、クマにもさまざまな原因があるということ。

そして、あなたのクマはどのような原因からきているのか、考えてみると良い。

スポンサードリンク

日ごろの生活を見直すことが大切

目の下にできるクマをなくすためには毎日普通に過ごしている生活を見直すことが1番。

とくに血行不良でできてしまうクマは生活習慣が乱れている可能性が高い。しっかり睡眠をとっているか、ストレスを上手に解消できているかどうか確認してみよう。

また、クマをなおすことができるオススメの方法が“血行促進マッサージ”。

目の内側から外側へと向かって目のまわり全体をゆっくりマッサージしていくと血行促進効果が期待できる。お風呂あがりは血液の流れがよくなっているのでオススメ。

マッサージをするときはたっぷりクリームをつけてゆっくりやっていこう。

そして、「食生活」もクマにおいては効果的な解消方法のひとつ。

血行促進を阻止してしまう冷たい飲み物や食べ物はできるだけ控えてほしい。冷たいものではなく、白湯といったあたたかい飲み物がオススメ。

血液をサラサラにしてくれる焼きのり、レバー、キャベツ、ほうれん草、ひじき、高野豆腐を積極的に摂取していこう。

コラーゲンが足りないな…と感じている人はコラーゲンが豊富な食べ物も摂取すると良い。

日ごろの生活を見直すだけでもクマを防ぐことができるのでぜひ試してみてはいかがだろうか。これであなたもクマの悩みから解消されるだろう。

明るい顔立ち・印象を与えることができる

目の下にクマができている人をみると「どこか具合が悪いのかな…」「暗い人だな…」と何かしら悪い印象を与えてしまいがち・・・。

自分は元気なのにクマがあるだけでそのように見られてしまうと本当に残念だ。

目のクマさえなくすことができれば、一気に顔が華やかになり、明るい印象を与えることができるだろう。

第一印象も良くなるに違いない。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Worry-Catcherとは


当サイト「Worry-Catcher」は、様々な悩みや疑問を解決策およびヒントになる情報を提供する総合情報サイトです。ジャンルは多岐に渡り、大多数が悩みと感じる情報や少数派が悩みと感じる情報までを取り扱っています。当サイトであなたの悩みが解消されることを願っております。

気になる悩みを検索する

2017年8月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

復縁で悩んでいる方に

Twitter @ WorryCatcher

return top