痩せてる人の生活習慣をひも解く

あなたは正しい“生活習慣”を送っているだろうか。

生活習慣の乱れはさまざまな病気を引き起こし、また、太りやすい体質に変えてしまう。

太っている人の多くは、意外と生活習慣の乱れからきていることが多いのだ。実際に、生活習慣を正しく改善したおかげでダイエットに成功した人はたくさんいる。

では、痩せている人の生活習慣はどんな風になっているのか、詳しくみていこう。

スポンサーリンク

ゴールデンタイムには必ず就寝している

痩せている人の生活習慣について調べてみると、ほとんどの人が“ゴールデンタイム”にはベッドに入って寝ていることがわかった。

ゴールデンタイムという言葉を知っている人は多いのではないのだろうか。

夜の10:00~2:00までがゴールデンタイムと呼ばれており、成長ホルモンが活性化する時間帯となっている。

成長ホルモンが活性化している時間に質の高い睡眠をとることでさまざまな効果が生まれるという。どのような効果がうまれるのかというと、美肌効果、ダイエット効果、基礎代謝のアップなど。

つまり、健康・美容面ともに効果的な作用があるということになる。

古い細胞から新しい細胞へと生まれ変わる時間帯はからだにとっても大切な時間。

痩せている人の多くはゴールデンタイムにしっかりと睡眠をとり、痩せやすい体質を維持し続けているのだ。

深夜テレビが面白くとも、いろいろとやることがあっても10:00~2:00の間は必ず睡眠をとるように心がけていこう。

スポンサードリンク

毎日必ず3食とっている

最近、ダイエットだから…ときちんとご飯を食べていない女性をよくみかけるが、これはダイエットに逆効果になってしまうためNG。

無理のある食事制限でたとえ痩せたとしても普通の食事に戻れば必ずリバウンドしてしまうからだ。リバウンドはからだに大きな負担を与え、臓器の働きが低下し、さらに痩せにくい体質になってしまうだろう。

痩せている人の生活習慣をみてみると、毎日必ず3食きちんととっている。

食事制限をしている人なんていないし、普通の人よりも食欲旺盛な人もいるのだ。しっかり食事をとっていればエネルギー代謝があがり、脂肪燃焼がしやすくなる。

痩せやすい体質になりたいのならば規則正しく食事をとることが大切。とくに、朝食は成分の吸収力が強いため、栄養のあるメニューを食べることが重要なポイント。

「睡眠」「食事」「運動」の3点が揃っている

痩せている人の生活習慣をまとめてみると、「睡眠」「食事」「運動」の3点がしっかり揃っていることがわかるだろう。

睡眠と食事の大切さについては伝えてきたが、運動もキーポイントになるので注意してもらいたい。

痩せている人は適度な運動をおこなっているようだ。適度な運動というのは、家でストレッチや筋トレをしたり、いつもとは違う駅から自宅まで歩いたりと普段の生活でもできるほんの少しの運動のこと。

ジムに行ったり、ジョギングといった激しい運動をすることはないので大丈夫!ほんの少しの運動でも基礎代謝があがり、痩せやすい体質をつくってくれるだろう。

「睡眠」「食事」「運動」に気をつけてあなたも生活習慣を見直してみてはいかがだろうか。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Worry-Catcherとは


当サイト「Worry-Catcher」は、様々な悩みや疑問を解決策およびヒントになる情報を提供する総合情報サイトです。ジャンルは多岐に渡り、大多数が悩みと感じる情報や少数派が悩みと感じる情報までを取り扱っています。当サイトであなたの悩みが解消されることを願っております。

気になる悩みを検索する

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

復縁で悩んでいる方に

Twitter @ WorryCatcher

return top