男性・女性共通の“付き合う前のデート”で緊張をほぐす方法

付き合う前のデートは男性であろうと女性であろうと、誰であっても緊張するものだ。

「こういうときはどうすれば…」「ここでご飯を食べて…」
と様々なデートプランを考えることと思うが、きっちりプランを実行できるとは限らない。

付き合う前だからという依然の問題として、デートに慣れていない人は緊張のあまり「相手と目をあわせられない」、「上手におしゃべりができない」ケースに陥ることも。

誰でもデート自体は楽しみにしているものの、緊張が邪魔して思ったようなデートができないと悩んでいるはずだ。

そこで今回は男性・女性共通の付き合う前のデートで緊張をほぐす方法を解説する。

スポンサーリンク

男性も女性も“いつも通り”を心がける

付き合う前のデートで緊張するのは決してあなただけではない。

誰だって付き合う前のデートは緊張するものだ。

が、この緊張を乗り越えたその先には、あなたが理想とする未来が待っているかもしれない。

では、緊張してしまう付き合う前のデートでは、どのような心構えを持つべきのだろうか。

 

多くの男性・女性はデートで失敗しまいと、自分を「カッコよく・可愛く」みせようとする。が、これは“見せかけ”でしかないし、それが余計に焦りを生む。だからこそ、余計なことは一切考えず、“いつもと同じ自分でいる”ことをおすすめしたい。

 

気合いを入れすぎてしまったことで空回りすると、さらに緊張してしまい色々と逆効果になってしまうこと間違いなし。

また、着飾ってしまうと自分も疲れてしまうし、相手も変に気を遣ってくるので、せっかくの付き合う前のデートを楽しめなくなる。このままでは交際できるか危ういはずだ・・・。

よって、付き合う前のデートで大切なことは、“いつも通りの自分でいる”こと。これこそが付き合う前のデートで緊張をほぐす方法の基礎と言ってもいい。

ありのままの自分をみせれば、相手もあなたに心から気を許すことができる。

着飾ってもそれは効果を成すとは限らないのだ。

付き合う前のデートでの「沈黙」はアリ?ナシ?

付き合う前のデートで緊張してしまう理由のひとつに、「沈黙」を恐れている傾向もある。

相手との会話が途切れてしまうと、必然と沈黙時間が増えることになる。これによって、「デートが台無しになる」と思い込んでいる男性・女性は決して少なくない。

しかし、デートにおける「沈黙」は悪いことではないのだ。

沈黙している時でも、好きな人といるだけで“心が暖かくなる”のであれば問題ない。その沈黙でさえも、お互いにとって心地よい時間に変わってくるはずだ。

逆に、沈黙しているから「早く話さなくちゃ!」と焦ってしまうケースはNGパターン。

このような無理に会話をつくろうとすることは、自身を緊張させるだけでなく相手も緊張させてしまう。

ということで、どうしても「沈黙」に慣れることができないなら、相手に「緊張してるからうまく喋れないかも・・・ごめんね」と気持ちで伝えておくと良いだろう。

そうすれば、「私といて緊張してくれているんだな…」と相手にも良く映る。

気を遣いすぎてもイイことは何一つない

あなたはデートで緊張している時、自意識過剰になっていないだろうか?

「相手はイヤな思いをしていないかな・・・」
「もしかして自分にドン引きしているんじゃない・・・」

このようにあることないことを勝手に妄想してしまい、相手の様子や反応に敏感になってしまうケースは少なくない。

が、異常なまでに気を遣いすぎる行為は、相手にとって逆効果になってしまうので注意してほしい。

もちろん、付き合う前のデートで気を遣うことは大切なことだ。しかし、気を遣いすぎると、相手を気にしすぎてしまい、緊張や不安を増幅させてしまうだけ。

そう、あなたが好かれと思って気を遣いすぎてしまう行為が、相手を苦しめている可能性があるのだ。

付き合う前のデートは何かと不安が入り混じるものだが、だからといって我を忘れるほど気を遣う必要はない。

むしろ、デートで緊張をほぐすための方法に一点付け加えるなら、“過剰なまでの気を遣わないこと”を挙げる。そして、前述した“ありのままの自分をみせること”が大切なポイントだ。

上手に緊張をほぐすことができれば、相手とのデートを存分に楽しむことができる。

付き合う前のデートだからといって構える必要はない。
等身大のあなたで接すればいいのだ。

スポンサードリンク

付き合う前のデートに効果的な“イメトレ”のやり方

スポーツ選手も実践している“イメージトレーニング”。

略して“イメトレ”と呼ばれることが多いが、これを活用することで良い結果に結びつけることができる。

イメトレをすることで、想像力が豊かになるのはもちろん、自信につながるのだ。おまけに付き合う前のデートに最適で、上手に緊張をほぐすことも可能。

イメトレはあなたにとって、ありとあらゆるプラスの効果をもたらしてくれるのだ。

そこで続いては、付き合う前のデートに効果的な“イメトレ”のやり方をご紹介する。

イメトレをするとモテモテになる?

普段、異性からモテない男性・女性でも、「イメージトレーニング」をすることでモテモテになる可能性がある。

イメトレには様々な種類があるが、恋愛に効果的なイメトレは以下のとおり。

「恋愛に効果的なイメトレの方法」

  1. 好きな相手を頭のなかに浮かばせる。(好きな人がいない人は理想の相手)
  2. 相手とデートをするイメージをする。または、両思い・ラブラブのシーンをイメージするのも良い。

たったこれだけでOK。

イメトレはあくまで“想像”でしかない。だからこそ、自分の好きなように想像して良いのだ。

好きな人とイチャイチャするのもよし、自分がデートで行きたい場所に2人で行く設定もよし、楽しくおしゃべりをするシーンでももちろんOK。

デートはこうあるべきだという固定概念に縛られることなく、“自分がしたいデートや恋愛”を思い浮かべよう。

人それぞれ理想の恋愛像を持っている。

まずは自分が理想とする恋愛像を思い浮かべ、さらにイメトレで理想的なシチュエーションとその続きを描いていこう。

イメトレのコツはイメージの「量」と「鮮明さ」

イメトレはただイメージするのではなく、イメージの「量」と「鮮明さ」を意識して行うことをおすすめする。

その理由は「量」と「鮮明さ」を意識することで、より具体的なイメージを思い浮かべることができるからだ。

また、そうすることで大きな効果をもたらされるといわれている。

だからこそ、できるだけ自分が理想とする恋愛に対する、イメージの「量」と、さらにをそれをより具体的にする「鮮明さ」を意識することが大切だ

特にイメージの鮮明さは大切なポイントになる。

なお、イメトレのコツは目を閉じて精神を集中させ、相手がどのような表情をしているのか、どのような言葉を交わすのか、声のトーンや質感まで細かくイメージすることだ。

このように、より鮮明なシーンを思い浮かべることで現実に近づけることが可能になる

イメージすることが難しい場合の対処法

「今まで男性・女性と付き合ったことがない・・・」
「男性・女性と恋愛することにに興味がなかった」

以上に該当する方は、恋愛をイメージをすることが難しいはずだ。

そこでおすすめしたい方法がある。

それは“実際にモテている人をじっくり観察する”ことだ。

例えば、あなたの友人やクラスメイトの中には必ずモテる男性・女性が一人はいるはず。とにかくその人を観察してみよう。ある程度観察できたら、あとはモテている人の行動を自分に当てはめるだけでOK。

モテる人を自分に置き換えて、自分が異性からちやほやされている様子をイメージする。そうすると自然に恋愛のイメージトレーニングができるようになるのだ。

または、恋愛マンガやドラマ・映画を観て、自分の理想とする恋愛像を見つけるのも手。

自分がどのような恋愛をしたいのか、どんな風にモテたいのか具体的にイメージできる材料があるなら、それはどんなものでも構わないのだ。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Worry-Catcherとは


当サイト「Worry-Catcher」は、様々な悩みや疑問を解決策およびヒントになる情報を提供する総合情報サイトです。ジャンルは多岐に渡り、大多数が悩みと感じる情報や少数派が悩みと感じる情報までを取り扱っています。当サイトであなたの悩みが解消されることを願っております。

気になる悩みを検索する

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

復縁で悩んでいる方に

Twitter @ WorryCatcher

return top