男性と女性で違う?偏頭痛の原因

男性・女性問わず、偏頭痛に悩まされている人はどれだけいることだろう。

常に改善しようと努力はしているものの、
一向に改善しないという人は、あらためて原因追求をおすすめしたい。

そしてできる限り、副作用の心配がある薬(医薬品)を使わず、
自然に治せる方法を見出していこう。

今回は男性・女性問わず起こる偏頭痛の原因と、薬を使わない治し方にせまっていきたい。

スポンサーリンク

男性・女性問わず原因は2種類

偏頭痛は血管の膨張することにより、
炎症が進行してしまうため起こるとされている。

つまり、男性であろうと女性であろうと偏頭痛は起こりうるものなのだ。

しかし、その原因は明らかになっていない。
そこで原因候補として有力なものを2種類紹介する。

1:「血管説」

これは先述したように、頭部の血管が膨張することで、
炎症が頭痛を引き起こすというものだ。

そのため男性・女性に関係なく起こりうる。
メカニズムは以下のとおり。

血小板からのセロトニンが分泌される

脳の血管が収縮する

次第にセロトニンが分解され減少

血管が拡張してしまう

頭痛

といった流れになる。

2:「三叉神経血管説」
この説は脳神経である「三叉神経」が影響しているというもの。

こちらも男性・女性問わずに起こりうるもの。
この説のメカニズムは以下のとおり。

何らかの刺激を三叉神経がうける

三叉神経から血管拡張作用のある
複数の神経伝達物質が分泌される


その作用で血管が膨張する

炎症が発生

頭痛

くどくなるがこれらはあくまで“有力説”であるため、
確固たる原因とは言い難い。

そのほかには“気圧”が原因となっている説などもあり、
事実、台風などの気圧変化で偏頭痛に苦しめられる人はあまりにも多い。

また、ホルモンが原因で男性よりも女性の方が偏頭痛になりやすいと言われている。
かといって、男性の方が起こりにくいというものではない。

いずれにしても原因はひとつではないし、
人それぞれ異なるので、具体的な原因を知るには受診が必要になる。

スポンサードリンク

副作用が怖い…偏頭痛の薬

立つことすらままならない時、
それをすぐにでも緩和しようと薬に頼るはず。

偏頭痛にはいくつか薬が処方されるので、
すでに服用しているなら、それらの名称をご存知だろう。

定番となっている薬としては、
アマージ、ゾーミックなどがある。

つらい偏頭痛に悩まされている人なら、
どうしても薬に頼ってしまう生活になるはずだ。

しかし、できることなら薬に頼るのはやめたほうがいい。
無責任な呼びかけとも取れるかもしれないが、

偏頭痛の薬がもつ副作用はリスクが高い。

場合によっては逆効果となってしまうこともあるため、
処方には十分な注意が必要になる。

また、一度でも薬に頼ってしまうと、
それを常用していないと不安な体質になってしまい、

薬を手放せない生活を余儀なくされる。

だからこそ、安全な改善を目指すために、
薬をつかわない治し方をおすすめしたい。

薬をつかわない偏頭痛の治し方

男性・女性に関係なく薬を使わずに偏頭痛を治すには、
以下の7項目を日常生活のなかで実践してほしい。

 

1: 痛みが起こったら“冷やす”
患部を冷やすことにより、血流をゆるやかにできる。
よって、痛みの緩和につながる。

 

2: サイレントルームのすすめ
暗くて静かな部屋にすることで、様々な刺激から逃れることができる。
これにより、部屋での偏頭痛対策が整う。

 

3: カフェインを摂取する
カフェインは血管収縮作用があるので、拡張した血管を戻すことができる。

 

4: 質のいい睡眠を心がける
質の高い睡眠になるほど、脳内が正常に働くようになる。
つねに浅い睡眠になっていないかチェックしてみよう。

 

5: 不規則な生活を改善する
不規則な生活は自律神経を乱すので、正しいリズムで生活できるように努めること。
男性は生活リズムが乱れやすいので注意しよう。

 

6: ストレスの発散
現代社会は男性だけでなく女性もストレスが溜まりやすい。
ストレスもまた偏頭痛を引き起こす原因の一つとされる。

気分転換をおこない、ストレスを蓄積させない努力を。

 

7:摂取してはいけない成分を知る
偏頭痛にとって、チョコや赤ワインなどの食品はNG。
その成分とは“チラミン”であり、これを摂取すること控えよう。

特にチョコなどのスイーツを好む女性は要注意。

 

以上が薬をつかわない偏頭痛の治し方である。

生活習慣を改善し、その質を高めていくことで、
偏頭痛を改善することは十分にできる。

説明した7項目と同時に、偏頭痛や健康維持に効果的とされる、
サプリを摂取するのもいいだろう。

サプリを摂取すれば偏頭痛の改善スピードは早まっていくはずだ。

 


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Worry-Catcherとは


当サイト「Worry-Catcher」は、様々な悩みや疑問を解決策およびヒントになる情報を提供する総合情報サイトです。ジャンルは多岐に渡り、大多数が悩みと感じる情報や少数派が悩みと感じる情報までを取り扱っています。当サイトであなたの悩みが解消されることを願っております。

気になる悩みを検索する

2017年8月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

復縁で悩んでいる方に

Twitter @ WorryCatcher

return top