男性がホルモンバランスを整えるための方法

男性もホルモンバランスはとても大切なもの。

体調だけでなく、精神面や美容面にも大きな影響を与えてしまうことがある。とくに、「更年期障害」は男女ともにホルモンバランスが大きく関係しているようだ。

女性ホルモンバランスについてよく雑誌やTVで挙げられているが、ここでは男性のホルモンバランスについて詳しくみていきたいと思う。

最近体調がおかしい、ニキビがひどい、更年期障害で悩んでいる男性はぜひチェックしてほしい。

スポンサーリンク

男性ホルモンの仕組みについて知ろう

女性ホルモンは主に「エストロゲン」と「プロゲステロン」の2種類で構成されているが、男性ホルモンは「テストテロン」がもっとも大切。

テストテロンの分泌が活発だからこそ、男性は男らしくいられる。

テストテロンはどのように調整されているのかというと、精巣で分泌されており、視床下部でつくられている「黄体形成ホルモン」と下垂体でつくられている「性腺刺激ホルモン」のバランスから保たれているとか。

このバランスが崩れてしまうと男性にとって大切なテストテロンの分泌が減ってしまい、ホルモンバランスが崩れている状態になってしまうのだ。

男性ホルモンはテストテロンが1番大切だということを知っておかなければならない。

では、ホルモンバランスが崩れてしまうといったいどのような不具合が起こるのか、症状や影響についてみていきたいと思う。

スポンサードリンク

バランスが崩れるとさまざまな不具合が・・・

ホルモンバランスが乱れてしまうことで引き起こされる不具合はさまざま。

代表的な症状が“更年期障害”。

更年期障害とは、不眠、疲労の蓄積、体調不良、気持ちが沈む、不安になる、性欲の低下といった症状がある。

なんとなく最近疲れがとれない、食欲もないし、何もやる気が起きない、気持ちが落ち込んでしまうことがあれば、それはホルモンバランスの乱れが原因だと考えていいだろう。

また、若い男性に多いのが、ニキビができたり、髪の毛が薄くなってしまうといった症状。

男性ホルモンの分泌が少なくなってしまうと男性らしさが失われていくことになる。ふさふさだった髪の毛も次第に細くなり、抜けやすくなってしまうのだ。

また、お肌もニキビが次々とできてしまい、肌の環境が悪くなってしまう。

健康面だけでなく、美容や精神面とさまざまなところで悪影響を及ぼしてしまうホルモンバランスの乱れ。

男性も気をつけておかなければならない。

ホルモンバランスを整えるためのポイント

男性もホルモンバランスを整えるためには、日々の生活を見直す必要があるだろう。

例えば、ミネラル・ビタミン・アミノ酸といった人間に必要な栄養素をバランスよく食事で摂取すること。栄養バランスの良い食事をとるだけでもホルモンバランスを整える効果がある。

自炊をしない男性が多く、コンビニ弁当やレトルト食品、外食で済ましている人もいるのではないだろうか。そんな食生活を続けていくと一向にホルモンバランスを整えることができないのでできるだけ自炊を心がけていこう。

また、より効率的に整えるために、運動を取り入れることも大切。

ジョギングやジムでおこなう運動のように激しい動きは必要ない。軽いウォーキングやストレッチ、筋トレでも立派な運動になるのでオススメ。

それだけでも基礎代謝がアップし、ホルモンバランスを整える働きが活性化するだろう。

そして最近多いのが「ストレス」からくる乱れ。

ストレスを溜め込んでしまうとホルモンバランスが乱れやすくなってしまうから気をつけてほしい。自分でできるストレス解消法をみつけて、心も体もリラックスしていくことが大切。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • 今西健夫
    • 2015年 3月 11日

    記事を拝見させて頂きました。
    一点お聞きしたいことがございます。記事の中で

    また、若い男性に多いのが、ニキビができたり、髪の毛が薄くなってしまうといった症状。

    男性ホルモンの分泌が少なくなってしまうと男性らしさが失われていくことになる。ふさふさだった髪の毛も次第に細くなり、抜けやすくなってしまうのだ。

    とありますが、男性のニキビや頭髪への影響は、男性ホルモンが多く分泌しているからだと思っておりましたが、そうではないのでしょうか?

    • 管理人
      • 管理人
      • 2015年 3月 12日

      今西様、コメントありがとうございます。

      記事がわかりにくい表現になってしまい誤解を招いてしまったことを深くお詫び致します。
      ご質問への回答になりますが、

      男性のニキビや頭髪への影響は、必ずしも男性ホルモンの過剰分泌がウエイトを占めているわけではありません。ニキビでしたら、男性ホルモン以外にも肌が乾燥したことで皮脂が過剰分泌されることで毛穴が詰まる・細菌が増殖することで起こる可能性もあります。

      また、頭髪(薄毛)に関しては男性ホルモンの分泌が鍵を握っていることは確かですが、生活習慣の乱れ、ストレス、間違ったシャンプーの使用、喫煙などが要因になることもあり、一概には言えません。

      結果として男性ホルモンのバランスを整えることによってトラブルが発生する確率が減少し、健康な状態をキープできるということになります。

      ご回答になっているでしょうか。
      まだ、ご不明な点がありましたらコメントよろしくお願い致します。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Worry-Catcherとは


当サイト「Worry-Catcher」は、様々な悩みや疑問を解決策およびヒントになる情報を提供する総合情報サイトです。ジャンルは多岐に渡り、大多数が悩みと感じる情報や少数派が悩みと感じる情報までを取り扱っています。当サイトであなたの悩みが解消されることを願っております。

気になる悩みを検索する

2017年9月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

復縁で悩んでいる方に

Twitter @ WorryCatcher

return top