成功率アップ!LINEで実践する「男子の告白の仕方」

現在、ほとんどの人が利用している「LINE」。

最近ではLINEを利用して告白をする男子が増えてきている。そこで告白を考えている男子は必見。

今回はLINEで実践する男子の告白の仕方について解説する。

好きな女子がいて想いを伝えたいけれど恥ずかしくてできない男子はぜひチェックしてほしい。

今流行りのSNSを利用して好きな相手に想いを伝えよう。

スポンサーリンク

告白を成功するには失敗談の把握が重要!

男子でも直接「好き」だと告白するのは本当に勇気がいること。

“LINEを利用すれば簡単に想いが伝えられて便利”と思うかもしれないが、実際に失敗例もたくさんある。つまり、簡単に告白できる機能だからといって必ず成功するとは限らない。

成功する告白の仕方を知りたい男子は失敗例も確認しておこう。

失敗例は以下の通り。

  • LINEを交換してすぐに告白する
  • 相手の話ばかり聞く
  • 携帯メールと同じやり方でする
  • すぐに返信をする
  • 連絡の取りすぎ
  • 遊びに誘うことが多い
  • 相手がどのような気持ちなのか理解しない

以上の告白の仕方はどれも注意しなければならない。

LINEは気軽に連絡が取り合えるシステムで、送った内容が相手に読まれたら「既読」がつく。既読がついた時点で返事が来ないと「なんで来ないんだろう」とイライラする男子はほとんどだろう。

しかし、そのイライラから告白に失敗する男子は多いのだ。

気軽にやり取りできる分、慎重に相手との会話を進める必要がある。

先ほどピックアップしたLINEでの失敗例を参考にして、告白の仕方をマスターしよう。

スポンサードリンク

LINE告白の仕方で大切な事は“相手の好感度に合わせること”

どうすれば相手にOKがもらえるLINEのやり取りができるのか…その秘訣は「相手の好感度に合わせること」。

好きな人とのやり取りはLINEの交換からスタートする。

やり取りを始めるスタート地点で相手が自分のことをどのように思っているのか、相手の「好感度」をつかもう。

好感度に合わせてやり取りをすることが告白の仕方で大切なポイントになる。なぜなら好感度を把握しなければお互いの温度差が広がってしまうから。

男子ばかり盛り上がっていても相手が盛り上がらなければ冷めてしまう。

「もうこの人と連絡したくない」と返信率が減るのも時間の問題だ。

好感度がなければ友達感覚から会話を始め、徐々に慣れてきてから恋人になるための内容を送ればよい。

LINEを交換してもすぐに告白をするのはNG。まずは相手が自分のことをどのように思っているのか「好感度」を確かめること。

そして、その好感度に合わせた内容をやり取りすることが大切だ。

男子は“女性目線”になると告白の仕方がわかる

LINEはスタンプ機能がついており、スタンプで自分の気持ちを表すことができる。

スタンプは本当にありがたく便利な機能。女子はかわいいスタンプが大好きなので相手が好きそうなスタンプを送ると敏感に反応する。

「えっこのスタンプ何?超かわいい!」と盛り上がること間違いない。

このように“女性目線”でやり取りをすることがLINEのポイントであり、大切な告白の仕方。

しかし、スタンプの乱用には要注意。使いすぎると「いろいろな人とやり取りしているんだな」と感じることがあるためできるだけ控えめに使おう。また、LINEは携帯メールとは違い、長々とした文章は不向き。長い文章を送ると「この人気持ち悪い」と悪い印象を与えてしまう。

LINEでやり取りをする際は“短い文章”を心がけること。

女子はストレートに告白する男子を好む傾向が強い。告白の仕方はできるだけ短めに。「好き」という気持ちだけ伝えればそれだけで十分だ。いつものやり取りとは違う雰囲気で伝えるとなおさら効果抜群。

相手の気持ちを考えてやり取りを地道に続けていけば告白するチャンスがやってくる。

やってきたチャンスを逃さないためにも男子の告白の仕方は“女性目線”で。自分中心ではなく相手のことを理解するのが大切だ。

このように、LINEで想いを伝える方法について説明してきたがいかがだっただろうか。

告白の仕方をマスターし、相手のハートをゲットしよう。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Worry-Catcherとは


当サイト「Worry-Catcher」は、様々な悩みや疑問を解決策およびヒントになる情報を提供する総合情報サイトです。ジャンルは多岐に渡り、大多数が悩みと感じる情報や少数派が悩みと感じる情報までを取り扱っています。当サイトであなたの悩みが解消されることを願っております。

気になる悩みを検索する

2017年8月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

復縁で悩んでいる方に

Twitter @ WorryCatcher

return top