成功率の高い「元カレ・元カノとよりを戻す方法」

元カレ・元カノとよりを戻す方法に必要なものがある。

それは“セリフ”だ。

メールや電話、直接会うにしても“セリフ”は欠かせない。

そして、よりを戻す方法は恋愛とはまったく異なるのものなので、慎重に言葉を選ぶ必要がある。

「何だか難しそう・・・」と思われるかもしれないが、よりを戻す方法におけるセリフのポイントを理解すれば、何一つ難しいことはない。

では、よりを戻す方法に必要なセリフや言葉はどのようなものなのだろうか。

スポンサーリンク

元カレ・元カノを尊重するセリフを意識しよう

元カレ・元カノと連絡がとれる状況にある場合、つい自分のことばかり話してしまう人がいる。言うまでもなく、これでは元カレ・元カノとよりを戻す方法を実践することはできない。

結論から言うと、よりを戻す方法に必要なことは、「元カレ・元カノの意思に沿ったセリフ」を意識すること。

例えば、元カレ・元カノが仕事で悩んでいるとき、あなたは「○○ならきっとできる。大丈夫。」といったセリフを投げかけていないだろうか?

実は上記のセリフほど大間違いなセリフはない。

元カレ・元カノからすると、「何が大丈夫なんだ」「何も知らないくせに」と感じるばかり。

だからこそ、相手のメールや電話に返答する前に、元カレ・元カノがその悩みに対してどのように思っているのかを冷静に判断することが大切だ。

そう、そのときの状況に合った返答を心がける必要があるのだ。

よって、好ましい返答としては「できそう?」と問いかけて、元カレ・元カノが「うん」と答えたら、「きっとできるよ。応援している」という流れ。

注意点としては、「とりあえず返答」を絶対にしないこと

元カレ・元カノの気持ちをきちんと把握し、相手の意思に沿った・尊重したセリフを心がけよう。

効果絶大?よりを戻す方法に欠かせない「ありがとう」の言葉

元カレ・元カノに対しての鉄板のセリフと言っても過言ではないのが、「ごめんね」という言葉。

この「ごめんね」というセリフは否定的なことばになるので、よりを戻す方法にこの言葉を用いてはいけない。

誰しも元カレ・元カノに「急に連絡してごめんね」「忙しいときにごめん」など、否定的な言葉を使ってしまうと思うが、その「ごめんね」を「ありがとう」に変えてみよう。

実は、“ありがとう”という言葉ほど、よりを戻す方法の成功率を高めてくれるセリフはない。

  • 「相談にのってくれてありがとう」
  • 「今日はありがとう」

と元カレ・元カノに伝えるだけでも、相手はあなたと過ごす空間に心地良さを覚える。上手くいけば、「また会いたい」と思わせることもできるのだ。

よって、よりを戻す方法で重要なことは、「相手と対等な関係になること」。そして、対等な関係になるためにも、「ありがとう」というセリフを活用しよう。

誰でも「よりを戻す方法」を意識し過ぎてしまうがあまり、ノウハウや専門的なよりを戻す方法ばかりに集中してしまう。そう、何か特別なテクニックを利用すれば、ほぼ成功すると藁にもすがる状態になるのだ。

しかし、よりを戻す方法に近道など存在しない。

あくまで現実的に相手の心を近づけていく「よりを戻す方法」を実践すること、それこそが“近道”になのだ。

親近感がアップする相手の言葉を繰り返す「オウム返し」

会話術の中に“オウム返し”という方法がある。

オウム返しとは相手の言葉をそのまま返すやり方だ。

例えば、

「あの本の最後がすごく感動したよ!」とメールが来たときは、「あの本の最後が感動したんだね!」とほぼ同じ内容で返してみる。

これはメールだけでなく、元カレ・元カノと直接会うときも同じこと。

同じセリフをそのまま返すだけなので、誰でも無理なく実践できる「よりを戻す方法」だ。

ただし、注意してほしいことが一点ある。

それは「でも」という言葉を絶対に使わないことだ。

 

  • 「でも私はこうだった」
  • 「でもここはこう思う」

「でも」という言葉は、元カレ・元カノの意思に反する意味を持っている。

だらかこそ、絶対に相手の言葉をそのまま返すように心がけてほしい。

オウム返しをするだけで、元カレ・元カノは“自分と同じことを思っているんだ”と親近感が湧いてくる。

相手の話に同調することは、よりを戻す方法に欠かせない素材となるので覚えておこう。

スポンサードリンク

更なる成功率を高めるための「よりを戻す方法」

別れた元カレ・元カノとよりを戻す方法を模索している人は少なくない。

が、1度の付き合いを経験して復縁することはとても難しいことだ。なぜなら、お互いの良いところだけでなく悪いところも把握しているため。

しかし、絶対によりを戻すことができないわけではない。あなたの努力次第でよりを戻すことは十分に可能。

そこで今回は元カレ・元カノとよりを戻す方法を詳しく解説する。

まずは「別れた原因の把握」と「対等に振舞う」から

あなたは元カレ・元カノと別れてしまった原因について把握しているだろうか。

別れた原因を知らないまま、よりを戻す方法を行っても絶対にうまくいかない。

そこでまずは“別れた原因の把握”と“対等に振舞うこと”を実践しよう。

別れた原因によって相手に対する振る舞い方も変わってくる。

例えば、あなたから振ったのであれば、相手はあなたに対して不信感を抱いているはず。吹っ切れて次の恋に進んでいるのか、それともまだあなたのことを引きずっているのか、相手の様子を把握しておかなければならない。

振られたという事実を受け止められない状態の元カレ・元カノに、よりを戻す方法を試みても相手はますます不信感を抱くばかりだ。

だからこそ、よりを戻す方法を実践するには、あなたの誠意を相手にみせなければならない。

そして、相手から振られた場合は、ほぼ高確率であなたに原因があることは間違いないだろう。

よって何が悪かったのか、元カレ・元カノに対してどのような態度をとっていたのか自分と向き合っていかなければならない。

原因がわかれば、対等の関係として振舞うことが大切。

よりを戻す方法を意識し過ぎている人ほど、「別れた」という事実がつきまとうことで気を遣いすぎる。よって以下のようなアプローチ(連絡)はNG。

「勝手に連絡してごめんね」
「返事はいらないから…」

これらのアプローチは下手に出るだけなので、まったく効果がない。

元カレ・元カノに不自然な遠慮をしてしまうと、
相手をイヤな気持ちにさせてしまうだけだ。

スムーズによりを戻す方法を実践したいのであれば、あくまで「対等な関係」で接していこう。

「3段階アプローチ」で元カレ・元カノとよりを戻す方法

きっと多くの人が「よりを戻す方法」におけるアプローチや進め方を理解していないことと思う。

そこで、よりを戻す方法に欠かせない「3段階のアプローチ方法」を紹介する。

1段階目は「連絡をとれるようにすること」

元カレ・元彼女といつでも連絡がとれるように進めていこう。

メルアドなど連絡先が変わっているのであれば、共通の友人を通して連絡をする等、工夫をする。

2段階目は「連絡の回数を増やすこと」

元カレ・元カノと連絡がとれるようになったら、徐々にその回数を増やしていこう。

相手にあなたへの意識を高めさせるためにも、定期的なメールではなく1日置きと頻度を増やしていくのだ。

そうすれば、次第にあなたを意識することになる。

3段階目は「あなたに恋をさせること」

これはとても大切。

元カレ・元カノにとって“ただの友人”と思えばそこで終わる。

友人ではなく、“好きな人”にさせてよりを戻すべく、付き合っていた当時と違う自分をみせていこう。

付き合っていた頃にみたあなたとは違うところを見せれば、あなたに対して興味が湧き、「よりを戻す意識」が出てくる可能性が高まる。

 

このようによりを戻す方法に欠かせないアプローチは3段階となる。

これらを踏まえたうえで、よりを戻す方法を進めていこう。

成功の秘訣は「元カレ・元カノとの関係性」

よりを戻す方法に欠かせない3段階のアプローチについて説明したが、もっとも注意してほしいことは“相手との関係性”だ。

これは絶対によりを戻す方法を実践する上で、意識しなければならないポイント。

相手との関係性が今どのようになっているのか。これをしっかり見極め上で、その関係性にあったアプローチをしよう。

別れても頻繁に連絡をとっているのであれば、元カレ・元カノに自分のことを好きになってもらう段階にジャンプしてOK。

 

あなたは3段階のなかで、「自分と相手との関係にあった段階」はどれに該当するだろうか。

元カレ・元カノとよりを戻す方法を実践するときは、自分と相手との状況をきちんと把握し、適切な段階からスタートすることが大切になる。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Worry-Catcherとは


当サイト「Worry-Catcher」は、様々な悩みや疑問を解決策およびヒントになる情報を提供する総合情報サイトです。ジャンルは多岐に渡り、大多数が悩みと感じる情報や少数派が悩みと感じる情報までを取り扱っています。当サイトであなたの悩みが解消されることを願っております。

気になる悩みを検索する

2017年7月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

復縁で悩んでいる方に

Twitter @ WorryCatcher

return top