悩み深い30代女性の転職…もっとも選ばれる職業とは?

30代女性の転職はもっとも難しいといわれている。これはアンケートによるデータ収集で明らかのようだ。

男性のようにスムーズに行くとは限らない30代女性の転職だが、仮にこの先、長く続けていくことを目的とするなら、はたしてどういった職業がおすすめなのだろうか。

あらゆるネットで聞かれる女性の声を集計し、おすすめできる30代女性の転職および、選ばれている職業を導きだす。

スポンサーリンク

経験者は語る!30代のおすすめは“看護師”

くまなく30代女性の転職におすすめの職業を調査してみると、転職に成功した女性のほとんどが、
口を揃えて“看護師”がおすすめと回答していた。

ひとつくらいは他の職種があってもいいのでは?と感じるほど、看護師をプッシュする女性が多い結果となったのである。

では、なぜ多くの30代女性が看護師に転職することをおすすめするのか。
その理由は大きく分けて2つだった。

一つは給料がいいということ。

看護師の平均月収は33万円、年収にすると472万円というデータがある。
その他職種の平均月収と比較してみると、確かに高いことは事実だ。

やはり仕事をする以上、高い給料をもらえる職種が選ばれ、安定性をもっていることは非常に重要である。

そう考えると、看護師が30代女性の転職に選ばれるのは妥当かもしれない。

続いて、もうひとつの理由は一生続けられる職種という点だ。

確かに看護師は一生ものと呼ばれるほどで、ある程度の年齢になっても活躍している女性が多いキャリアを重ねていくほど、給料も上昇していくため、30代女性にとっては理想の職種といえるだろう。

また、看護師が国家資格ということもあり、経験があればあるほど、職場を選びやすくなる魅力も。

あえて病院などに就職はせず、パートとして働いている女性が多いこともわかった。

その理由も単純で、その他職種でのパートと比較すると、給料が多くもらえるというもの。

勤務するスタイルも選べるという点でも、看護師は30代女性の転職にとって嬉しい職種かもしれない。

 

主婦からの再就職に看護師を選ぶ女性が急増中

出産を機に退社する女性がほとんどだが、その後のリスタートは簡単なものではない。

それもまた30代女性の転職における大きな壁となっており、クリアできずに苦しんでいる人は多いことだろう。

手に職をもつ主婦であれば、復帰は難しくないかもしれないが、ストロングポイントがない状態では選択肢が狭まる。

そこで人気となっている看護師の資格を取得するべく、家事と両立しながら勉強する主婦が増えているようだ。

仕事復帰をのぞむ多くの主婦は、将来性を見据えて、安定して長く稼げる看護師を選ぶのだという。

現在、看護師の資格取得を目指している女性の年齢層は幅広く、高齢者の数も増加傾向にあるとのこと。

ある主婦が看護学校での様子を話してくれたのだが、自身が最年長かと思いきや、ゴロリと年配の女性が受験生だという。

この点から推測しても、看護師という職種は30代女性から指示されており、誰もが資格取得を目指し、就職したい存在であることがわかった。よって、看護師という職業は30代女性の転職にはふさわしいといえよう。

30代女性の転職でもっとも選ばれる看護師という職業

このように30代女性の転職において、看護師という職種は非常に人気がある。

しかし、理想と現実は大きく違うことを忘れてはならない。

給料がよく安定して継続できる仕事ではあるものの、日々の職務内容はけっしてカンタンなものではない。

そもそも看護師は人の命に関わる職種であるため、それは想像できない苦しみを味わうだろう。

が、それでも看護師が注目され支持されていることを思えば、十分に転職の第一候補としてあげられる。

もちろん、30代女性の転職は看護師一択ではない。

あらためて、将来性について検討し、どのような選択をすればいいのか見つめることが大切だろう。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Worry-Catcherとは


当サイト「Worry-Catcher」は、様々な悩みや疑問を解決策およびヒントになる情報を提供する総合情報サイトです。ジャンルは多岐に渡り、大多数が悩みと感じる情報や少数派が悩みと感じる情報までを取り扱っています。当サイトであなたの悩みが解消されることを願っております。

気になる悩みを検索する

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

復縁で悩んでいる方に

Twitter @ WorryCatcher

return top