徹底解剖!アラフォー独身女性の恋愛・貯金事情

現在はアラフォー女性の独身率が高い傾向にある。

これは女性の社会進出が大きな理由となっているが、独身を貫く姿勢をとる女性もいれば、アラフォーという立場にあっても恋愛・結婚を諦めない女性もいる。

そこで今回はアラフォーの独身女性を対象に恋愛と貯金事情について徹底分析した。

アラフォーという立場で恋愛、そして貯金について悩んでいる独身女性は是非確認してほしい。今抱えている悩みのヒントが見つかる可能性もある。

スポンサーリンク

生々しいアラフォー独女の“恋愛事情”

アラフォーの独身女性における生態調査は至るところで行われている。つまり、それだけアラフォーの独身女性の独身率および恋愛事情が注目されているということだ。

同生態調査によると、アラフォー女性の3.5人に1人が独身であることが判明。さらにこの調査結果でわかった3.5人に1人に含まれるアラフォー女性の多くが育ち方によって独身である現状が生じていることがわかった。

ここで言う育ち方とは、型にはまらない生き方を当たり前として成長してきた、あるいは育てられたため、周囲から何を言われようともそのように実行しないなど、頑固な性格の持ち主になっていると言う。

この頑固な性格、型にはまらない生き方が影響して、スムーズな恋愛ができない女性が急増しているようだ。

もちろん、これらの性格を持ったアラフォー女性がすべてではなく、もともと奥手・仕事優先主義などが影響して恋愛に至らないケースも見られる。

が、多くのアラフォー女性は“こだわり”が強く、その性格を変えることができないために独身という現実を真似ている可能性が高い。

若い頃は自由気ままに恋愛をコントロールできたものの、年齢を重ねる毎に男女共に現実的になるため、こだわりがネックとなり恋愛が成立しないのだ。

主にアラフォーの独身女性が恋愛に失敗するケースは以下のとおり。

1:好まれる意識を持たなかった見返りが招いた現在

若い頃は顔やスタイルなどに自信があったため、異性からちやほやされた。おまけに出会いの場も多かったこともあり、異性から好まれる努力をせずとも恋愛が自然と成立したという女性は珍しくない。

が、同タイプに該当する女性は好まれる努力を持たなかったがために現在があることを忘れてはならない。事実、男性は自身を好んでくれて何事にも努力をする女性を結婚相手と選ぶ傾向にある。早い話が今後、結婚していい主婦になれるパートナーであるかが選定基準なのだ。

男性は30代前半までに結婚相手を見極めるため、以上の条件をクリアしていない女性は自然と切り捨てられる確率が高くなる。

2:仕事優先で自ら恋愛を犠牲にしている

最近は仕事漬けになっている女性がほとんどで、会社から自宅へ直帰、休日も仕事といったケースは珍しくない。この現状に対して危機感を持っているなら改善の余地はあるが、それをキャリアアップのためと考えている方は注意が必要。

その考えが独身状態を真似ている原因であり、異性との出会いを無効化している。そもそも男性は40代独身でも結婚を実現できるが、女性はそうではない。出産を考える場合は自然と期限があるため、結婚適齢期を逃す前にアクションを起こす必要が。よって、気が付けば期限切れしていた・・・と感じる方ほど仕事優先の生活を送っていたケースが多い。

3:深い恋愛から結婚できると信じ込んでいた

正直、若い頃をそれなりにモテていて、大恋愛も経験している。こんな人ほど、その大恋愛から自動的に結婚に至ると思っていたはず。これは性別問わず、大恋愛=結婚というイメージを持ってしまう原因。

しかし、その大恋愛が終わりを告げると心が空っぽ状態となり、恋愛において消極的になったり、失恋のショックで立ち直ることができず現在に至る可能性は高い。なお、大恋愛=結婚という考えを持っていた方ほど、アラフォーで独身になっているケースが多いことが調査によって判明している。

このように独身という現状を招いた原因は自身にあることを理解せねばならない。他人のせいにしたり、環境が現状を招いたと思い込んでいる方は注意が必要。

好かれる努力、そして結婚に向けた積極的かつ嫌われないアクションを行わない限り、無常にも時はこのまま過ぎていくことになる。

スポンサードリンク

誰にも聞けない!アラフォー独身女性の貯金

恋愛も気になるものの、アラフォー独身者からすると同世代の貯金事情も気になるところ。

アラフォー独身女性の平均貯金額を調べたところ、およそ500万円~1,000万円という結果だった。これは仕事優先の生活、趣味娯楽をするケースが少ないことが要因とされる。

要するに多くのアラフォー女性はそれなりに貯金を持っているのだ。

しかし、貯金が1,000万円ほどでは今後を考えると不安だらけ。事実、貯金の少なさに悩んでいる方は少なくないようで、どのようにして貯金していくか徹底している人が多く見られる。

中には貯金ゼロ、ローンなどで借金があり生活苦という方も・・・。

言うまでもなく貯金がゼロ、もしくはマイナスな状態では悩みの種は増えるばかり。仮に今から恋愛をして結婚を目指すともなれば、貯金額は大きく響くことになる。

若い頃の恋愛であればお金など気にせず勢いでゴールインできるが、年齢を考えると堅実的な貯金もまた、お互いをパートナーとして選ぶための決定項。よって、アラフォー女性の貯金は多いに越したことはない。

冷静になって考えてみればわかることだが、あまりにも低い貯金額は恋愛の妨げになる。

未婚で独り身であるにも関わらず、何故貯金がないのか?と異性に思われたなら、あなたはどのように答えるだろか。そもそもウソで固めて結婚するにはリスクが高い年齢だけに、貯金も恋愛における一つのカギになるのだ。

また、貯金はその人の性格を現すひとつの選定基準にもなる。

貯金額が堅実なイメージを相手に与えることはもちろん、無駄遣いをせずに徹底した生活を送っているなどのアピールにも。

何か特別な理由や事情があって貯金がないのであれば仕方ないが、現実的に考えて貯金のないアラフォー女性はより立場が厳しくなることを理解すべきだ。

“男性化”が恋愛をダメにしている?

言うまでもなく、今後結婚を目指すのであれば異性から好まれると共に、魅力的な女性であることが重要になる。

現在、アラフォーの独身女性に多く見られる“ある現象”が、より独身率を高めているようだ。

その“ある現象”とは性格だけでなく身体の“男性化”。

女性であるにも関わらず、あごや口元にヒゲが生えたり、まるで男のようなキツイ体臭、口臭に悩まされるアラフォー独身者が急増しているのだ。

これはホルモンバランスが原因で、アラフォーになったことで男性ホルモン量が増加するため。事実、とある調査結果によると、仕事漬けの女性はヒゲが濃いと回答する男性が多いようだ。

妊娠は加齢によってその確率が低下するが、この男性化もまた妊娠しにくくなると言われている。

言うまでもなく男性は女性に子供を求めているので、男性化が原因で結婚はおろか恋愛がダメになってしまうことも・・・。

よって、アラフォー独身者はホルモンバランスを考えた生活も徹底せねばならない。

最近はアラフォーでも20代に見られる方が増えているように、美容面にもこだわりを持つことが異性から好まれるポイントといえよう。

いい巡り合わせは突然にやってくる。

そこであなたが万全の状態で異性に接することができれば、チャンスを無駄にすることはないだろう。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Worry-Catcherとは


当サイト「Worry-Catcher」は、様々な悩みや疑問を解決策およびヒントになる情報を提供する総合情報サイトです。ジャンルは多岐に渡り、大多数が悩みと感じる情報や少数派が悩みと感じる情報までを取り扱っています。当サイトであなたの悩みが解消されることを願っております。

気になる悩みを検索する

2017年7月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

復縁で悩んでいる方に

Twitter @ WorryCatcher

return top