特集 美容

安くてキレイ!アラフォー女子の“プチプラ”ファッション術

更新日:

女性らしさ、エレガントさが大切になってくる“アラフォーのファッション”。

専業主婦や今でもバリバリ働いているさまざまなアラフォーがいる。女性はアラサー・アラフォーになってからより輝きを増すと言われているが、輝きのポイントになるのが“ファッション”ではないだろうか。

その人の個性を表してくれるファッションはとても大切。

そこで今回はアラフォー女子にオススメしたい安くてキレイなプチプラファッションを紹介しよう。

スポンサーリンク

お洒落なアラフォーに最適な「プチプラ」

ママ友とのお茶会や保護者会、お出かけ先でも恥ずかしい思いをしないように女性なら常にキレイにしておかなければならない。

街中を見ているとたくさんのキレイな女性であふれている。

キレイな洋服を着たいけれど買うお金がない…と悩んでいるアラフォーにおすすめしたいのが「プチプラファッション」だ。このプチプラファッション術を身につけておけばいつまでもお洒落な着こなしが実現する。

最近のアラフォー女子は20代が履くようなミニスカートや露出度の高い服を好む。しかしこれはNG。その理由は変に若作りしている印象を与えてしまうためだ。

だからこそプチプラファッションにおいても、あくまで「大人の女性」を出すことが大切なポイント。

 

そこでオススメしたいのが“付加価値を毎日のコーデに加えること”。

例えば、長袖+ジーンズといったシンプルな洋服でも流行りのパールネックレスやお洒落な帽子、流行している柄や色が使われているバッグを加えればエレガントさが一気に増す。

ただし、ファッションのすべてを流行もので固める必要はない。

何かひとつだけ流行ものを取り入れればプチプラでも「大人の女性」が表現できる。

付加価値をつける時はあくまでひとつかふたつ。ポイントになるものをじゃらじゃら付けてしまうと逆に統一感のないコーデになるので要注意。

流行ものを取り入れるためにアラフォー向けの雑誌をチェックしてみてはいかがだろうか。

スポンサードリンク

アラフォーのプチプラファッションは“着まわし”が大切

プチプラファッション術で大切なのは「着まわし」。

いかに安い洋服を着まわせるかどうかでファッションが大きく変わる。

着まわしできる洋服といえば「シンプル」なデザイン。シンプルなデザインならさまざまなコーデに活用でき、無難なスタイリングを目指すことが可能。

例えば、初心者でも着まわしがしやすいアイテムの「ボーダー」。

ボーダーのカットソーを1枚持っておけばさまざまな場面で利用できる。お洒落をしたい時はボーダー×チュールスカート、家族でピクニックに行く時はボーダー×スキニーパンツでカジュアルに。キレイめラインのボトムスを取り入れれば「大人の女性」らしいファッションに大変身。

このように、洋服を購入する時は「着まわしができるシンプルなデザイン」を選ぶことが大切。

しかし、シンプルだらけの洋服だとインパクトにかけるため、シンプルに取り入れやすい柄ものの洋服も購入するとよい。

シンプルなデザイン+柄物の組み合わせで他のアラフォーよりも輝ける。

アクセサリーや小物等を上手に取り入れて

アラフォーのプチプラファッションでもうひとつ欠かせないことがある。

それは「アクセサリーやバッグ等の小物類を活用すること」。

最初に説明した“付加価値を加える”ことと似ているが、アクセサリーやバッグといった小物類はシンプルなコーデによく映える。

髪飾り、ネックレス、ピアス、ブレスレット、靴、ベルト、スカーフ、指輪、バッグなどいかに小物類を使いこなせるかどうかがファッション術のポイント。

洋服を買うお金がなくとも小物類であれば安く済む。まさにプチプラそのもの。流行しているデザインの小物を取り入れることでお洒落なアラフォーになれる。

また、小物類を上手に取り入れながら新しい洋服にもチャレンジするとよいだろう。

毎回同じような洋服だと刺激も薄れ、お洒落に欠ける。アラフォー女性はキレイめが多いが、キレイさはもちろん、いろいろなファッションを試すことが大切。

自分にはどのような雰囲気が合っているのかチェックしていこう。

自分でわからない場合は同じアラフォー年代の人や子供や夫に意見を聞くとよい。

毎日お洒落な洋服に身を包むとどこか心がワクワクする。安くてキレイなプチプラファッション術をマスターしてお洒落を楽しもう。

スポンサーリンク

-特集, 美容

.

Copyright© Worry-catcher , 2017 All Rights Reserved.