仕事 学生 恋愛 / 結婚 生活

好きになってはいけない人を好きになってしまった時の手引き

投稿日:

“恋”は突然やってくるもの。

好きになってはいけない人を好きになってしまったことがある人は少なくないはずだ。

あるひとりの学者は次のような発言をしている。

「“好きになってはいけない”と思った瞬間からその人に恋をしている」と。

好きになってはいけない相手の立場はさまざまだ。

  • すでに家族をもっている人
  • 職場の上司
  • 友人の恋人
  • 学校の先生

では、好きになってはいけない人を好きになってしまったらどう解決すればいいのだろうか。

本記事では好きになってはいけない人を好きになってしまった場合の対処法について詳しく解説する。

ただし、あくまで解説するのは“ヒント”であり、絶対的にあなたの願望が叶うものではない。

スポンサーリンク

恋は前向きに!自分の気持ちに正直になろう

好きになってはいけない人を好きになってしまった時、ほとんどの人は自分の気持ちを押さえ込もうとする。

 

日本人はその文化や習慣から“自分の感情を抑える”ことが美徳だとされてきた。そのため、自分の感情を押し殺し、素直になれない人が本当に多い。

 

しかし、それでは一向に恋は実らない。

おまけに好きになってはいけない人を好きになってしまったと一生悩むことになる。

恋を実らせるつもりがなくても自分の気持ちに嘘をついていたらそれだけで心はが苦しくなってしまうはずだ。

 

だからこそ、「好きになってはいけない人だとしても好きになったものはしょうがない」と割り切り、自分の気持ちに正直になることが大切である。

 

無感情・無表情でいれば相手に伝わらない。

自分の気持ちに正直にならなければ、相手はいつまで経ってもあなたの気持ちに気づいてくれることはないだろう。そうなると、ますます恋に対して臆病になり、この先ずっと苦しい思いをすることになる。

 

よって、好きになってはいけない人を好きになってしまった時、自分の気持ちを正直に伝えてほしい。たとえ恋が実らなかったとしても正直になることで心はスッキリする。

 

思いの丈をストレートに伝えることが難しいのであれば、「好きという感情をくれてありがとう」と相手に感謝するのもよい。

いずれにしても気持ちがスッキリすれば新しい恋であったり、人として前へと進むことが可能になる。

間違っても好きになってはいけない人を好きになってしまった自分を否定してはいけない。

 

スポンサーリンク

好きになってはいけない人を好きになってしまったなら諦める勇気も必要

好きになってはいけない人を好きになってしまった場合、相手が既婚者か否かで選ぶ道は大きく変わる。

 

結婚していない(独身者)なら希望を持てるが、すでに結婚して子供がいる場合(家庭がある場合)、諦めなければならないケースもあるだろう。

 

なかには「結婚していても関係ない」と不倫関係に走ってしまう方もいるようだが、後先のリスクを考えるとおすすめできるものではない。(最悪、すべてを失う可能性もある)

好きになってはいけない人を好きになってしまった人がもつ考え方や捉え方は十人十色だが、重要なのはあなたが「どうしたいのか」を明確にすることだ。

これによって対処の仕方も変わってくるが、不倫から実る恋は幸せとは呼べない。

よって、好きになってはいけない人を好きになってしまった時、相手に家庭がある場合は諦めて次の恋愛に突き進むことも賢い選択肢といえよう。

 

この世界中には数え切れないほどの人々が生活している。好きになってしまった相手が悪かっただけで、あなたはこの先、素敵な人と恋に落ちる可能性の方がきわめて高いのだ。

 

しかしながら、恋は待っていても何も起こらない。

積極的に出会いの場に出かけたり、自分自身を磨くために努力をしたりと、次の恋へと突き進む行動力が大切だ。

実際に好きになってはいけない人を好きになってしまったAさんの体験談を紹介しよう。

Aさんは当時、好きになってはいけない人を好きになってしまったために、何をするにもその相手しか見えない状態だった。しかしある日、“このままではいけない”と気持ちを切り替えることを決心。時間をかけて自分と向き合った結果、好きになってはいけない人を好きになってしまった自分と決別することができ、おまけには素敵な人が現れ、その人とお付き合いを始めたのである。

 

このように、ずっと好きになってはいけない人のことを想うだけではなく、新しい恋へ目を向けることも選択肢のひとつだ。

それが好きになってはいけない人を好きになってしまった時におけるひとつの対処法になる。

 

好きになってはいけない人を好きになってしまった時に試して欲しい「効果的な対処法」

「好きな気持ち」ばかりが膨れ上がった状態でも、それが実らない人は数え切れないほど存在する。

 

そこで好きになってはいけな人を好きになってしまったら、その人を「恋愛対象」としてではなく「憧れの存在」に変換しよう。

 

例えば、テレビの画面越しに輝いているアイドルを好きになってしまったとしよう。どうにか努力をして芸能界に入れば出会うチャンスはあるかもしれないが、現実的に考えて非常に難しい「手の届かない存在」である。

 

だからこそ大切なのは、「上手に気持ちを割り切って相手を“憧れの存在”に変換すること」なのだ。

 

憧れの存在であることを心でしっかり理解すれば、「好きになってはいけない人を好きになってしまったこと」も深く理解できるようになる。結果、自分自身や周りを傷つけることがなくなるので、精神的な健康にメリットがある。

最初はなかなかシフトチェンジできないかもしれないが、少しずつ意識を変えていくことで気持ちの整理ができるようになるはずだ。

ぜひとも自分の気持ちに正直になり、新しい恋に進むための努力や行動を起こしてほしい。

なお、どうしても不安や未練で苦しい状態が続くのであれば、有名占い師の助言を聴いたり、カウンセリングを受けてみるのも対処法のひとつといえよう。

 

有名占い師があなたの今を鑑定

 

スポンサーリンク

-仕事, 学生, 恋愛 / 結婚, 生活
-, , ,

.

Copyright© Worry-catcher , 2018 All Rights Reserved.