恋愛 / 結婚

女性必読!年上男性が好意を抱いた時のサイン

更新日:

年上男性に恋をしている女性は必見。

これから年上男性が好意を抱いた時の“サイン”について説明する。

年上男性のサインを理解すればここぞという時に行動でき、恋がうまくいくだろう。

恋を実らせるポイント“サイン”を見逃さないためにもしっかりチェックしてほしい。

スポンサーリンク

“あなたを楽しませようとすること”は好意を抱いている証拠

年上男性は好きな女性を楽しませようとさまざまなことを考える。

相手が喜びそうなレストランやバーに連れていったり、夜景がキレイなところに行ったり、楽しませるために面白い話をしたりと行動するのだ。

好意がない女性には楽しませようとする行動・努力はしないだろう。

しかし、好きな女性には「一緒にいて面白くない」と思われたくないので楽しませようとする。このような年上男性の行動はあなたに“好意”がある証。すなわち、「好きだ」というサインになる。

なんとかして女性を楽しませようとしてくる場合はあなたに好意があると思ってよい。

この時、あなたは思いっきりの「笑顔」で答えてあげることが大切だ。

あなたが笑顔で答えると「楽しませることができた」「自分を必要としてくれている」と年上男性はさらに嬉しくなる。そして安心感を覚え、あなたと一緒にいたいと強く感じる。

楽しませようと行動しても好きな女性が笑顔にならないと意味がない。あなたが笑顔を見せないと年上男性は「自分と一緒にいても楽しくないんだ」と自信喪失するので要注意。

年上男性の好意・サインに気づき、笑顔で答えることが大切なポイントになる。

スポンサードリンク

これってサイン?年上男性が「あなたの事を聞いてくる時」

あなたの事について聞いてくるのは男性が好意を抱く時に出す「サイン」。

好きな人はいるのか、何が趣味なのか、どういうことが好きなのか、休日は何をしているのかなどあなたの事について聞いてくる行為・行動はもっとあなたの事が知りたい証拠だ。

好きな相手ほど相手のいろんなところが知りたい。

年上男性はとくに好きな人がどのようなことに興味があるのか知りたくなる。メールや電話、会話で自分のことに対してさまざまな質問をしてくる時こそ、好意を抱いているサインであり、親密な関係になるチャンスなのだ。

「もっと君の事が知りたいからご飯に行こう」とメール・電話が来たら素直に誘いを受けよう。

誘いを受けると「自分のことを気にかけてくれている」と男性は思い、もっと2人の距離が縮まるに違いない。お互いより深く知ることができるので恋が進展する。

デートや食事の誘いをしてくる年上男性にはかなりの脈があると思ってよい。

このように好意を抱く時に出すサインを事前に把握しておけば、進展するチャンスがやってくる。

行くお店で脈があるかわかる!?

年上男性は常に好きな人の反応をチェックしている。

反応や態度からどのような気持ちになっているのか心を読み取れる力が年上男性にはあり、それが魅力でもある。よって、好意のある女性には慎重にデートプランを立てるもの。敏感に感じるからこそ、相手の気持ちを考えながら計画を練るのだ。

そのため、デートの途中でお店を探すようなことはない。女性が喜んでくれるようなお店をチェックし、予約をしてから女性をエスコートするだろう。

あなたが好きそうなお店を選んでくれているなら、その年上男性はあなたに好意がある証拠。

好意があればあるほど喜んでほしいと思っているので食事をするお店も居心地が良いと感じるところを選ぶ。あなたが好きそうなお店を選んでいるのだ。

好意を抱いた時のサインはお店によって左右されると言ってもよい。

そのため、男性とデートで行くお店を常にチェックしてみてはいかがだろうか。

 

以上のように年上男性が行為を抱いた時のサインについて説明してきた。まとめてみると、

  • あなたを楽しませようとすること
  • あなたの事について聞いてくること
  • デートで行くお店

この3点が大きなサインになる。

年上男性が行為を抱いた時のサインをしっかり把握しておけば適切な対応ができ、良いタイミングでカップルになれるだろう。

しかし、サインを見逃すとカップルになるタイミングを失うので要注意。

上手に恋を進めるためにもサインを把握しておこう。

スポンサーリンク

-恋愛 / 結婚

.

Copyright© Worry-catcher , 2017 All Rights Reserved.