効果てきめん!顔の老化を防ぐ方法8選

顔の老化現象は誰にも起こるものだが、いつになっても少しでも若くありたいもの。

とくに年齢相応であることは大きな基準のひとつであり、女性なら尚更といっても過言ではない。

顔は人の第一印象を決める重要なパーツであるため、ぜひとも顔の老化は防いでおきたいもの。

そこで今回は、8つの顔の老化を防ぐ方法をご紹介する。

スポンサーリンク

厳選!8の顔の老化を防ぐ方法

顔の老化を防ぐ方法その1:「糖分の摂取をひかえる」

糖分は美肌効果を阻害する成分であるため、シワなどを増やしやすいと言われている。

そのため、肌の老化現象を防止するためには、
甘いスイーツなどは極力ひかえることをおすすめする。

デザートとするなら、果物などを食べるように心がけたい。

 

顔の老化を防ぐ方法その2 「日々の紫外線対策を徹底する」

美容を意識するなら、天敵である紫外線予防がポイントになる。
とくに紫外線がつよく、空気が乾燥している環境は避けたいところ。

日々の紫外線対策ケアも重要だが、
水分補給でうるおいを保つ心がけも維持しなければならない。

 

顔の老化を防ぐ方法その3 「ストレスフリーな生活を送る」

ストレスを溜め込んだ状態になると、
コルチゾールという思わしくないホルモンが増えることがわかっている。

このホルモンはコラーゲンなどを減少させるほか、
肌のターンオーバーを低下させるので要注意。

精神的ストレスを溜め込まないように、
仕事とプライベートのメリハリをしっかりつけることが大切だ。

 

顔の老化を防ぐ方法その4 「ダイエットとリバウンドの繰り返しをさける」

ダイエット⇒リバウンド⇒またダイエットといったように、
体重の増減を繰り返していると、体内でインシュリン量が増加する。

これにより、美肌に欠かせないコラーゲンの数が減少してしまう。

ダイエットがNGというわけではないが、
痩せるなら健康的に実践し、なおかつ緩やかに体重を落としていくことを心がけよう。

 

顔の老化を防ぐ方法その5 「スキンケア後はかならず保湿を」

生活習慣の乱れやストレスなどによって、
肌が乾燥しやすくなり、シワができやすくなることがわかっている。

それを補う作業がスキンケア。
洗顔や入浴ばかりにこだわらず、その後はかならず保湿をすること。

洗顔や入浴後の素肌は乾燥しきっている状態なので、
スピーディーで的確な保湿が必要になる。

顔の老化を防ぐ方法その6 「良質な睡眠をこころがける」

最低でも7時間は睡眠をとるように心がけたい。

しかし、ただ眠ればいいというものではなく、
あくまで良質な睡眠が老化現象に効果をもたらす。

ちなみに眠るときは仰向けになるよう徹底し、
顔に負担がかからないように注意すべきだ。

 

スポンサードリンク
顔の老化を防ぐ方法その7 「運動は“適度”が大切になる」

美容を保つために適度な運動はかかせない。
だが、これを履き違えてはいけない。

かなりの頻度で運動をするとハードワークになるほか、
ウォーキングなどをしていると紫外線の影響を受けやすい。

これではせっかくの努力が台無しになってしまうことから、
運動は適度でキープするのが最適だ。

 

顔の老化を防ぐ方法その8 「体が冷えないよう徹底する」

体が冷えると、さまざまな弊害に悩まされることになる。
それは免疫力が落ちてしまうため。

冷えは肌トラブルを起こすだけでなく、
体調にも悪影響を与えるので、何としても回避しなければならない。

普段から冷えたものを口にせず、
できるだけ暖かい服装をするようにこころがけるべきだ。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Worry-Catcherとは


当サイト「Worry-Catcher」は、様々な悩みや疑問を解決策およびヒントになる情報を提供する総合情報サイトです。ジャンルは多岐に渡り、大多数が悩みと感じる情報や少数派が悩みと感じる情報までを取り扱っています。当サイトであなたの悩みが解消されることを願っております。

気になる悩みを検索する

2017年8月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

復縁で悩んでいる方に

Twitter @ WorryCatcher

return top