レンジ不要!たった5分で素早く冷凍肉を解凍する方法

肉を食べたい・・・けど、
すぐに食べれなくなったからとりあえず冷凍を。。

冷凍するまではいいのだが、
いざ解凍となると時間がかかってしまうもの。

特に分厚い肉の解凍は一筋縄でいくものではなく、
常温で長時間待つのが鉄則だった。

しかし、たった5分で分厚い冷凍肉を解凍する方法が編み出された。。

これはウソでもなんでもなく、
まぎれもない事実である。

スポンサーリンク

たった5分!分厚~い冷凍肉を素早く“解凍”する方法

すこしでも早く解凍したいと、
電子レンジを活用する人は少なくない。

が、結果はきまって解凍にムラがでたり、
変色具合が目についてしまうもの・・・。

言うまでもなく自然解凍は、辛抱地獄になる。
美味しさは保たれるが、時間がかかってしょうがない……。

が、以下の動画で紹介されている解凍法を実践すれば、
たったの5分で分厚い冷凍肉を解凍できるのである。

この方法をかんたんに説明しよう。
手順は以下のとおり。

  1. 鍋をひっくり返して置く(鍋の底が上になるように)
  2. 鍋底の上に肉を置いて、もうひとつの鍋でサンド
  3. 上の鍋に水をいれ、そのまま5分放置

たったこれだけで、
今まで手こずっていた肉の解凍が5分で終了する。

スポンサードリンク

なぜ5分で分厚い冷凍肉を解凍できるのか?

その理由は“金属の熱伝導”である。

前述した解凍方法を用いることで、周囲の熱が金属製の鍋を通じて肉に伝わりやすくなり、
ものの数分で肉が解凍される、という仕組みだ。

これは主婦をはじめ、ひとり暮らしをしている人にとっては、
ありがたすぎる裏ワザかもしれない。

動画によれば、解凍時間の目安は厚さ1センチで5分、
5センチだと10分放置で柔らかくなるそうだ。

やはり冷凍した肉が分厚いほど解凍時間がかかるが、
自然解凍を考えればラクすぎて笑えてしまう。

肉をよく冷凍する人はぜひお試しあれ。

新鮮かつ美味しい肉を食べるなら・・・

最後に。

言うまでもないが、新鮮活美味しい肉を食べたいなら、
冷凍にせずその日のうちに調理して食べる以外に方法はない。

どんなに上等な冷凍方法を実践したとしても、
鮮度はいくらか落ちてしまうのは摂理といっていい。

とくに高級肉ならすぐに調理して食べたがほういいだろう。

あくまで今回紹介した冷凍肉の解凍方法は、
冷凍庫に肉のストックがおおく消費しないと困る方が対象といえる。

冷凍する必要がない方はすぐに調理することを心がけよう。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Worry-Catcherとは


当サイト「Worry-Catcher」は、様々な悩みや疑問を解決策およびヒントになる情報を提供する総合情報サイトです。ジャンルは多岐に渡り、大多数が悩みと感じる情報や少数派が悩みと感じる情報までを取り扱っています。当サイトであなたの悩みが解消されることを願っております。

気になる悩みを検索する

2017年9月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

復縁で悩んでいる方に

Twitter @ WorryCatcher

return top