モテないと悩む背が低い男性がコンプレックスを解消するための手引き

「背が低い男と思われるのが嫌だ・・・」
「背が低いことがコンプレックス・・・」

背が低い男性は自分の背丈に対するコンプレックスをなかなか払拭できない。

しかしながら、背が低い男性の中にはそれらのコンプレックスを解消し、毎日を楽しく生活している人もいる。

では、どうすれば“背が低い”というコンプレックスを解消できるのだろうか。

そこで今回は背が低い男性を対象に、コンプレックスを解消するための方法を3点紹介する。

スポンサーリンク

背の低い男性が抱く“モテない”という悩み

jsnn
巷では「背が低い男性よりも、背が高い男性の方がモテる」と囁かれているが、はたしてそれは真実なのだろうか?

これは決して「噂に騙されるな=背が低い男はモテないなんてウソ」と言っているわけではない。

事実、雑誌やテレビのアンケートを例にすると、女性の多くは男性に対し「身長は170cm以上は欲しい」と回答している。

つまり、背が低い男性よりも、背が高い男性の方が恋愛対象として見られることは間違いないだろう。

しかし、背が低い男性がモテない理由は“身長”だけではない。
それを履き違えると、自身が抱くコンプレックスを打破できなくなる。

では、世の中の高身長の男性は全員モテるだろうか?
そして、世の中の背が低い男性は全員モテないだろうか?

結局のところ、モテない理由はあなたが勝手に決めつけているだけで、コンプレックスである“背が低い”という特徴を引き合いに出しているだけなのだ。

それに多くの女性が高身長の男性を好んだとしても、世の中の女性全員がそうではない。

つまり、あなたはあなた自身を否定している。
だからこそ、コンプレックスは膨れ上がるばかりで常に背が低いことに意識を向けてしまうのだ。

背が低い男性は身長に対してコンプレックスを感じ過ぎてしまう。そのため、身長が低いということがモテない最大の原因と思い込んでしまうのである。

断言するなら、あなたがモテない理由はそのコンプレックスが強すぎて、ネガティブな印象を女性に与えてしまっているから。

一言で言うなら自信を失い、普通に女性と接することができない。
言うまでもなく、それは背が低いというコンプレックスが要因であり、常に女性と接する際に「背が低いからダメだ・・・」と自身に暗示をかけているだけなのだ。

成人になった以上、身長を変えることはほぼ不可能。
だったら、ありのままの自分を受け止めて、身長以外にモテない理由があるということに目を向けるべきである。

そう、コンプレックスはあなた自身の“思い込み”が作るものであり、そのループを続けるかどうかはあなたの“意識”次第なのだ。

スポンサーリンク



女性は外見よりも“中身”を見ている

sukininattehaikenai

前述したように背が低い男性は、身長の低さだけにコンプレックスを抱いていることが多い。

しかし、あなたが思っているよりも世の中の女性は男性の身長を気にしていない。

「本当は背が高い男性が好きだけど、彼氏は背が低いんだよねw」
これはよく聞くフレーズのひとつ。

つまり、女性は理想と現実をきっちり区別できる生き物のため、口では背が高い男性がいいと言っても、実際に交際する男性の身長はさほど重要ではないのである。

これは恋愛心理学では何度も言われていることだが、女性は何よりも男性の“中身”を重視する。

もちろん、中身と一言で表してもそれは複雑なものになるわけだが・・・。

つまり、背が低い男性は内面を磨くことに意識を集中させ、あなたのことを好いてくれる女性をターゲットにすればいいのだ。

男性は理想を求める傾向にあるため、多くの女性から気に入られるようとする。仮にあなたにもその傾向があるなら、それを捨て去るべき。背が低いというコンプレックスを抱えているなら、それを認めてくれる女性と接して自信をつけることが近道だ。

女性は中身を重視すると入ったものの、当然世の中の女性全員がそうというわけではない。

もはやそれは説明不要だと思うが、十人十色の女性がいるのだからあなたはそのなかのあなたの身長をも認めてくれる女性と親密になればいいのである。

あなたが背が低い男であることにコンプレックスを感じるのは、自分が暮らす周辺地区を飛び越えて“世界”を意識しているからに過ぎない。もっと狭い範囲に意識を固定することで、コンプレックスの度合いは弱まっていく。

つまり、背が低い男性がコンプレックスを解消するための近道は、あれこれ女性を意識をせず、あなたが好む女性か、現状であなたの身長を肯定している女性のみを意識すればいい。(世界を狭める)

言うまでもなく、背が低いというコンプレックスにとらわれたままでは、あなたの意識はいつになっても変わらないだろう。

あなたが心地いいと感じる範囲で自信を身に付け、徐々にコンプレックスを和らげていけば、いつしか背が低い男性だと暗示をかけていた自分は消え去るはずだ。

おまけ:背が低い男性が“自力”でコンプレックスを解消するポイント

dan

背が低い男性がモテない理由は身長に固執し、広い世界を見すぎているわけだが、どうしても身長を伸ばしてコンプレックスを解消したいと感じる男性は少なくないだろう。

だとするなら、背が伸びる可能性を秘めたスポーツに挑戦するのが手っ取り早い。

もちろん、成人になった以上、さらに身長を伸ばすことは至難の業であり、ほぼ不可能であることを把握してほしい。しかし、人によっては成人になってもなお背が伸びるというケースもある。

つまり、今から説明するのはあくまでその少ない可能性に賭けてみる、というもの。
そのため、絶対に伸びるという保証はないことをご理解いただきたい。

 

では、背が伸びるスポーツはどんなものがあるのだろうか?

それはいわゆる、“関節を圧迫せずに伸びる動作を行う運動”である。

 

例に出すと、

 

  • バレーボール
  • バスケットボール
  • 水泳

これらのスポーツは条件に該当するので、あくまで背が伸びる可能性を秘めている。

逆に関節を圧迫してしまう器械体操や柔道は不向き。コンプレックスを解消したい背が低い男性は、以上の関節を伸ばす運動を心がけよう。

また、以上のスポーツに加えて、お風呂あがりのストレッチや筋トレ、睡眠時間も有効。

そして、ゴールデンタイムと呼ばれる“夜10時~2時の間”は、細胞や骨・関節の成長を促してくれる時間帯。よって、この時間には必ず就寝していることが必要不可欠だ。

その他、日頃の「姿勢」にも注意する必要がある。

例えば、立っている時、座っている時は猫背にならないようにするなど、できるだけまっすぐな姿勢を心がけることが大切だ。

 

このように自力でコンプレックスを解消したいなら地道な努力が必須。

可能性は極めて低いものの、背が低い男性が自力でコンプレックスを克服したいなら試す価値はあるだろう。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Worry-Catcherとは


当サイト「Worry-Catcher」は、様々な悩みや疑問を解決策およびヒントになる情報を提供する総合情報サイトです。ジャンルは多岐に渡り、大多数が悩みと感じる情報や少数派が悩みと感じる情報までを取り扱っています。当サイトであなたの悩みが解消されることを願っております。

気になる悩みを検索する

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

復縁で悩んでいる方に

Twitter @ WorryCatcher

return top