テカリの原因!「インナードライ肌」を正しくスキンケアする方法

「なぜいつも肌がテカってしまうんだろう…」「テカリ肌をどうにかしたい…」と思っている方は必見。テカリ肌の原因であるインナードライ肌について説明しよう。

インナードライ肌とはどのようなお肌なのか、テカリ肌の改善法・予防策を紹介したいと思う。テカリ肌について知識を身につけ、キレイなお肌を手に入れよう。

スポンサーリンク

テカリの原因はインナードライ肌!

乾燥肌なのにテカリがひどい方はインナードライ肌になっている可能性大!

インナードライ肌とはお肌の表面だけでなく内部が乾燥している状態のこと。お肌の内部が乾燥しているということは必要な水分がほとんど失われてしまっている。内部の水分が蒸発してしまうと、乾燥を防ごうと必死に皮脂が増えていってしまうのだ。

つまり、内部の水分が蒸発→乾燥を防ぐために皮脂の量が増える→テカリが発生というサイクルができあがってしまっている。

お肌はテカってしまうのに内部が乾燥しているインナードライ肌はできるだけ早めに改善しておかなければならない。

皮脂を取り除くために洗顔をこまめにする、あぶらとり紙を使うとさまざまな方法で対策をしている人もいるが、逆効果になり、根本的に改善することはできないだろう。

ではどのように改善・予防をしていけば良いのだろうか。

スポンサードリンク

皮脂対策はNG!乾燥対策が大切

顔のテカリをなくそうと皮脂対策をすることはただのテカリ肌なら効果的。しかし、インナードライ肌からくるテカリには効果がない。

インナードライ肌を改善するためには「乾燥対策」が重要なポイントになってくる。さらに徹底的に乾燥対策をおこなっていく必要がある。

例えば、洗顔をするときは30度~35度のぬるま湯で顔をキレイに洗い流し、洗顔をした後は保湿成分が豊富なスキンケア商品を活用していくと良い。保湿成分がたっぷり詰まっている美容液・化粧水・乳液・保湿クリームを使っていこう。

化粧水と美容液しかつけない人もいるが、それだけではせっかく角質の中に入った保湿成分が蒸発してしまう。そこで保湿クリームをうえから塗ることで保湿成分を角質に留まらせることができるのだ。蒸発することもなく、お肌の内部が水分で満たされるだろう。

このように徹底的な乾燥対策がインナードライ肌の改善・予防法になる。

インナードライ肌用のコスメを使うと効果的

インナードライ肌を効率的に改善していきたい方にオススメしたいのがMEIKOから発売されている「オクタードEXジェリーRH」だ。

ゼリー状の美容液となっているため、よりお肌の細かい内部まで水分を行き渡らせることができる。また、つけ心地が抜群ということで評判になっている化粧品のひとつ。

保湿成分であるミツバチの恵み、3種のセラミド、Wの保水成分が含まれており、お肌を守ってくれるバリア機能が生成されるのも嬉しいポイント。どのようなコスメを利用しようか悩んでいる方はこの化粧品を使ってみてはいかがだろうか。

インナードライ肌用として構成されているコスメを使うのも非常に効果的な方法である。

詳細はこちら⇒インナードライをケア オクタードEXジェリーRH


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Worry-Catcherとは


当サイト「Worry-Catcher」は、様々な悩みや疑問を解決策およびヒントになる情報を提供する総合情報サイトです。ジャンルは多岐に渡り、大多数が悩みと感じる情報や少数派が悩みと感じる情報までを取り扱っています。当サイトであなたの悩みが解消されることを願っております。

気になる悩みを検索する

2017年8月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

復縁で悩んでいる方に

Twitter @ WorryCatcher

return top