スッキリ起きれる!朝の目覚めをよくする方法

以前から朝起きるのが苦手・・・
めざましをセットしても、スッキリ起きられない・・・

このように目覚めがわるい人はどれほどいるだろうか。
こんなとき、誰もが朝の目覚めをよくする方法がないかと、あらゆる方法を探すに違いない。

私も朝はめっぽう弱い人間だが、
ある朝の目覚めをよくする方法を実践したことで、スッキリ起床できるようになった。

そこで今回は目覚めがわるい人を対象に、
朝の目覚めをよくする方法をくわしく解説する。

スポンサーリンク

ホント?目覚めはストレスを伴う

英科学誌ネイチャーが“目覚め”において、
大変参考になる情報を以前に掲載していた。

その内容によると、人間がほぼ正確に決めた時間に目覚めるためには、
“血液中の副腎皮質刺激ホルモン”の分泌がカギというもの。

これはドイツ・リューベック大のヤン・ボーン博士らが解明したもので、
数十人の若者を3夜にわたって実験したという。

1夜目は翌朝6時、2夜目は翌朝9時、
3夜目は翌朝6時に起床するように指示。

この過程で被験者の副腎刺激皮質ホルモンの血中濃度を調査してみると、起きるように指示した時刻の約1時間半前から分泌が活発化したという。

一方で指示した時刻より早く起こしたときは、
ホルモンの血中濃度の上昇は見られなかったそうだ。

また、驚くべき事実も発覚。

人間は睡眠から目覚めることに“ストレス”をともない、
睡眠中であっても起床時間が近づくと、無意識下にそれを自覚するという。

このストレス反応によって副腎皮質刺激ホルモンが多く分泌され、
その血中濃度がアップし、目を覚ます確率が高くなるようだ。

以上の目覚めにおける発表から推測すると、
目覚めのわるい人は、起きる時間を意識することが重要になる。

その意識が強いほど、スッキリ目覚めやすくなるということだ。

では、朝の目覚めをよくする方法を具体的に解説しよう。

スポンサードリンク

実践!朝の目覚めをよくする方法

疲れたーもう寝よう・・・

といった感じでベッドにつくのではなく、翌朝にスッキリ起きることをきっちり意識して寝ることができれば、どんなに目覚めがわるい人でも起きられる可能性がアップする。

あなたが起きたい時間を深く意識して眠ることで、
脳はそのように自覚することは間違いないのだ。

先述したホルモンの分泌が盛んになれば、
イヤでも起きられると思うので、試してみる価値はあるだろう。

これこそが、朝の目覚めをよくする方法といえよう。
ただし、個人差があるものなので確証はもてない。

スッキリ起きられる体質になるためには、
普段から“意識”することが大切である。

人間は習慣化されたものごとを実践できる生き物なので、
なかば“叩き込む”形のほうがいいかもしれない。

とはいえ、朝の目覚めをよくする方法を習得するまでには時間がかかることだろう。だからこそ、あなた自身がどのような刺激で目覚めるかを把握する必要がある。

例えば、目覚まし時計の音が刺激となって起きるといった感覚が身についているなら、目覚まし時計が朝の目覚めをよくする方法のカギとなるわけだ。

スッキリ目覚めるにはどんな刺激が必要か?

あなたがどんな刺激によって目覚めるか?
これを把握しておけば、あなたは確実に朝の目覚めをよくする方法をマスターできる。

目覚めまし時計ではまったく効果がないという人は、
灯りだったらどうか?音楽だったらどうか?

これらをひとつずつチェックしてみるといい。

もっとも効果的だったものを“めざまし”として常用すれば、
スッキリと目覚められない朝をむかえずに済むはず。

意識して睡眠をとることは朝の目覚めをよくする方法において重要だが、起床をサポートしてくれるアイテムの存在も重要であることを理解しよう。

人それぞれスッキリ起きられるアイテムは異なってくると思うので、
自分なりのアイテムを見つけて欲しい。

そうすることで、朝の目覚めをよくする方法を確実に実践できる。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Worry-Catcherとは


当サイト「Worry-Catcher」は、様々な悩みや疑問を解決策およびヒントになる情報を提供する総合情報サイトです。ジャンルは多岐に渡り、大多数が悩みと感じる情報や少数派が悩みと感じる情報までを取り扱っています。当サイトであなたの悩みが解消されることを願っております。

気になる悩みを検索する

2017年9月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

復縁で悩んでいる方に

Twitter @ WorryCatcher

return top