コツコツ継続!胸を大きくするための“バストアップ術”

小さい胸で悩んでいる女性は要チェック。

胸を大きくする方法を3つ紹介しよう。胸は自分次第で大きくすることができる。「私は胸が小さいから…」と諦める必要はない。

諦めずにできることから少しずつ始めていこう。

スポンサーリンク

バストアップの鍵は「乳腺」を成長させること

胸を大きくする方法は「乳腺」が大きく関係している。

乳腺は胸のまわりにたくさん張り巡らされているものであり、刺激を少し与えることで胸の成長に繋がるもの。

乳腺を成長させられれば胸は大きくなる。

キャベツや豆乳などの効果的な食材はあるが、食べ物だけでは効果が期待できない。栄養バランスの良い食生活を心がけると同時に効果的なバストアップマッサージやエクササイズを取り入れよう。

バストアップマッサージやエクササイズは難しくない。簡単な方法もたくさん紹介されているので、ぜひ胸を大きくする方法として試してみよう。

また、胸を大きくする方法には「リンパマッサージ」がある。

胸のまわりにもリンパ管は流れているためマッサージで上手に刺激していこう。胸のまわりにあるリンパ管に老廃物や毒素がたまってしまうとバストアップの邪魔になる。

胸が垂れてしまうため注意しなければならない。リンパマッサージは胸を大きくすると同時に上向きでキレイなバストになる。

スポンサードリンク

実践!胸を大きくするリンパマッサージ

胸を大きくする「リンパマッサージ」について説明しよう。

1.胸骨をさすりながら胸の中心からバストをあげていく
2.ゆっくり5回流す
3.片手で胸を支えながらもう片方の手で背中の肉を胸に引き寄せる
4.ゆっくり左右を5回ずつ流す

以上のような流れで毎日リンパマッサージをしていこう。

 

 

ただ、そのままではお肌に余計な刺激を与えてしまうので要注意。マッサージ専用のオイルやクリーム・ジェルなどを胸全体に塗ってからマッサージをすると滑りが良くなる。

お肌への刺激も少なくなるのでおすすめ。

さらに胸を大きくする効果をアップしたいのであればお風呂あがりにすること。お風呂あがりは新陳代謝が活性化しているため、たまっている老廃物や毒素がスムーズに排出できる。

また、左右の胸をマッサージする際は脇の下から老廃物を流すようにすると良い。脇の下にはたくさんのリンパ管や筋肉が集まっている。程よい刺激によって胸が大きくなるだろう。

胸が大きくなるエクササイズも

リンパマッサージと同じく胸を大きくする「エクササイズ」を紹介しよう。

胸が大きくなるエクササイズは以下のとおり。

1.両方の手のひらを目の前で合わせる(合掌ポーズにする)
2.胸の筋肉が動いているように力を入れる
3.息を吐きながらゆっくりと左に移動させる
4.同じ方法で右に移動させる

以上のような方法で胸を大きくするエクササイズを毎日続けていこう。

 

 

ポイントは両手の力を緩めないこと。途中で緩めてしまえば大胸筋を鍛えることはできない。胸を大きくするには大胸筋を鍛えることも大切だ。

テレビを見ているときや寝る前ちょっとした時間でできるエクササイズなのでおすすめ。

時間があいているときにでも毎日地道にリンパマッサージ・エクササイズを続けていこう。

しかし、胸を大きくするために注意しておきたいことが2つある。それは「睡眠不足」と「ストレス」だ。

「睡眠不足」や「ストレス」は胸を大きくするホルモンバランスが乱れてしまい、必要なエストロゲンの分泌量が少なくなる。

エストロゲンの量を減らさないためにも睡眠をしっかりとり、ストレスを受けないように工夫しよう。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Worry-Catcherとは


当サイト「Worry-Catcher」は、様々な悩みや疑問を解決策およびヒントになる情報を提供する総合情報サイトです。ジャンルは多岐に渡り、大多数が悩みと感じる情報や少数派が悩みと感じる情報までを取り扱っています。当サイトであなたの悩みが解消されることを願っております。

気になる悩みを検索する

2017年7月
« 4月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

復縁で悩んでいる方に

Twitter @ WorryCatcher

return top