のどの痛みや眠気…クーラー病の症状にご注意!

のどの痛みや眠気、腹痛がやってくる「クーラー病」。

暑い日が続く夏場は、特に気をつけなければならない。

クーラー病の特徴や症状、代表的なのどの痛みや眠気の対処について説明する。クーラーが効いている部屋で仕事をする人は、ぜひチェックしてほしい。

スポンサーリンク

クーラー病にはどのような症状があるのか?

クーラーが効いている部屋で作業をしていると、体が冷えきってしまう。体の冷えからやってくる症状が「クーラー病」だ。

クーラー病には、どのような症状があるのかチェックしていこう。

クーラー病の症状は、主に、以下のとおり。

・のどの痛み
・眠気
・腹痛
・食欲不振
・頭痛、腰痛
・むくみ

以上のような症状が挙げられる。「冷え性」に似ていると言っても良い。

ただの冷え性だと思ってしまいがちだが、クーラー病が悪化すると症状がひどくなる。実際、吐き気や嘔吐、腹痛を繰り返している人もいるのだ。

クーラーが効いている部屋から出て、再び部屋に入るだけでもすぐに頭痛・腹痛や眠気が起きる、のどに痛みが走るなど、さまざまな症状が出てくる。

のどの痛みを放置していると、熱が出る可能性もあるだろう。また、眠気や腹痛がやってくれば、仕事に力が入らない。

上記の中でも、のどの痛み・眠気・腹痛には要注意だ。

スポンサードリンク

のどの痛みや腹痛が起きたときの対処法

クーラー病の代表的な症状である「のどの痛み」。

のどに痛みがやってきたとき、どうやって対処すれば良いのだろうか。悪化しないためにも、対処について説明する。

最初にしてほしいことは、「体を温めること」。

できるだけクーラーの風があたらないように、カーディガンやブランケット、ストールを活用しよう。1枚羽織るだけでも、だいぶ症状が治まる。

特に、痛みが出た場合は、のどを冷やさないようにしなければならない。ネックウォーマーはのど周りをカバーしてくれるのでおすすめ。

また、飲み物はしょうが湯や白湯など、のどの乾燥を防ぐ種類にしよう。

体が冷えているのにもかかわらず、冷たい物を飲んでしまうとさらに症状が悪化する。しょうが湯は、体の芯から温めてくれるのでおすすめ。

体を温める方法は、腹痛にも効果的。足元からお腹周りをカバーしよう。腹痛が治まるだけでも、だいぶ楽になるはずだ。

クーラー病の症状には眠気もある

クーラー病の症状には、のどの痛みや腹痛のほかに「眠気」がある。

眠気がやってくると、本当にしんどい。思い通りに仕事も進まないだろう。

そこで、眠気がやってきたときにおすすめしたいのが「リラックスすること」。

クーラー病による眠気は、体温が下がっている証拠。体温を上げるため、副交感神経を活性化しなければならない。

自律神経の1つである副交感神経は、体温を上げ、体がリラックスできる。

眠気がやってきたとき、1度クーラーが効いている部屋から出てみよう。トイレに行ったり、休憩したりと、リフレッシュする時間をつくると良い。

そうすれば、頭の中が1度リセットされ、眠気が飛んでいく。

座りっぱなしのオフィスワーカーは、全身が固まってしまっているので、体を動かすことも大切だ。クーラー病を防ぐためにも適度に休憩を入れて、体を動かしていこう。

少し動かすだけでも、血流の流れが良くなる。

このように、クーラー病の症状は、のどの痛みや眠気、腹痛などさまざま。それぞれの対処法を知り、できるだけ早めに症状から抜け出そう。

放置すればするほど症状が悪化するため、注意しなければならない。

また、クーラー病にかからないためにも規則正しい生活を送る、栄養バランスが整った食事をとるなど、日々の生活を見直す必要がある。

生活習慣が乱れている人は、この機会に見直し、改善してみてはいかがだろうか。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Worry-Catcherとは


当サイト「Worry-Catcher」は、様々な悩みや疑問を解決策およびヒントになる情報を提供する総合情報サイトです。ジャンルは多岐に渡り、大多数が悩みと感じる情報や少数派が悩みと感じる情報までを取り扱っています。当サイトであなたの悩みが解消されることを願っております。

気になる悩みを検索する

2017年9月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

復縁で悩んでいる方に

Twitter @ WorryCatcher

return top