これってダメ?幼稚園・小学校にママ友いない…【主婦】

幼稚園や小学校のママ友を題材にしたドラマや、芸能人のママ友関係など、さまざまなメディアで取り上げられている「ママ友」。

子供が幼稚園・小学校に入るのに「ママ友いない」と焦っている主婦が多い。

そこで、幼稚園・小学校でママ友がいるメリット・デメリット、人間関係と子育ての難しさについて説明する。

ママ友いないと焦っている主婦は、ぜひチェックしてほしい。

スポンサーリンク

ママ友がいることの「メリット」

「ママ友同士の関係が怖い…」とテレビドラマの影響で思っている人も多い。

しかし、ママ友がいることで得るメリットもあるのだ。幼稚園・小学校のママ友いない主婦は必見。

ママ友がいる主なメリットは、「子供に関係する情報が入ってくること」。

ママ友の情報量はとても豊富で、あちこちから子供に関係する情報がたくさん入ってくる。幼稚園・小学校や先生のこと、ほかの子供の情報などさまざま。

また、地域や習い事の情報もママ友同士で交換できる。子供やママにとっては、とても大きなメリットになるのではないだろうか。

また、子育てで悩んでいるママにとっては、同じ悩みを共有してくれるママ友が必要だ。ママ友いないと寂しくなるに違いない。

幼稚園・小学校と同じ年代の子供を育てているからこそ、さまざまな子育ての悩みや相談ができるのも、ママ友のメリットになる。

夫は仕事で疲れている、両親に迷惑をかけたくない…。そのようなときこそ、ママ友が大きな手助けになってくれるだろう。

スポンサードリンク

ママ友がいる「デメリット」

メリットについて説明したうえで次は、ママ友のデメリットを挙げていこう。

主なデメリットは以下のとおり。

・ママ友グループのトラブルに巻き込まれる
・わずらわしさを感じる(面倒になる)

以上のデメリットが挙がるだろう。

気の合うママ友もいるが、グループの中には気の合わないママ友もいる。気の合わないママ同士とは、あくまで、子供のために付き合っているものだ。

「あのママとは気が合わないのよね」と、その場にいない人の悪口を聞かされることもある。ママ友グループのトラブルに巻き込まれる可能性もあるだろう。

ママ友いないと焦る主婦は増えてきているが、実際、ママ友をつくったところわずらわしさを感じる主婦も多い。

「自分ことばかり聞き出して自分のことは言わない」「派閥争いに巻き込まれた」「自慢大会ばかり」「子供を任せっぱなしになる」という意見がよく挙がっている。

ママ友いないと焦っていたが、結局は違ったという主婦も多いことを知っておこう。幼稚園・小学校のママ友いないからと、焦ってママ友をつくっては失敗してしまう可能性もあるのだ。

ママ友いない=焦る必要はない

確かに、ママ友がいるメリットもたくさんある。

しかし、ママ友いない状態でも自分の子供としっかり向き合うことができれば問題はない。つまり、無理にママ友をつくる必要はないのだ。

幼稚園・小学校に入る前、自分にはママ友いないと焦るもの。しかし、焦りから相手のことも知らずにママ友になると、やっかいな人間関係のトラブルに巻き込まれる可能性もある。

そのせいで、人間関係の難しさを実感している主婦も多い。ママ友同士でトラブルになってしまうと、子供にも悪影響を及ぼす。

子育ての難しさにも大きな影響を与えるのだ。

ママ友をつくり、子育ての難しさを共有したい主婦は、無理にママ友をつくらないこと。

じっくり相手を観察し、交流してから気の合う人とママ友になろう。早くママ友をつくらないといけない焦りから、気の合わないグループに入ってしまうと、いずれわずらわしくなってしまうもの。

幼稚園・小学校のママ友いないからといって焦らずに、ゆっくりママ友をつくっていけば良い。

数が少なくても、本当に心から話せるママ友が1人でもいれば十分。難しい人間関係だからこそ、慎重にママ友をつくらなければならない。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Worry-Catcherとは


当サイト「Worry-Catcher」は、様々な悩みや疑問を解決策およびヒントになる情報を提供する総合情報サイトです。ジャンルは多岐に渡り、大多数が悩みと感じる情報や少数派が悩みと感じる情報までを取り扱っています。当サイトであなたの悩みが解消されることを願っております。

気になる悩みを検索する

2017年8月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

復縁で悩んでいる方に

Twitter @ WorryCatcher

return top