お金をかけずにたるみを解消するポイント

「キレイな人は皆、エステサロンに行っている」
「高い化粧品を使わないとキレイになれない…」
と思っている人は多いだろう。

お金がないから…とあきらめる必要はない!お金をかけずにキレイになりたい人は必見!

とくに、歳をとっていくたびに気になり始めるお肌の「たるみ」。

たるみをお金をかけずに解消する方法についてみていきたいと思う。

スポンサーリンク

血行促進を促そう

たるみが気になっている人はもしかしたら冷え性になってはいないだろうか。

冷え性はどんどん顔のたるみを悪化させ、血液の流れが悪くなってしまうので要注意。

まずは冷え性を改善していき、血行促進を促していこう。

簡単な方法としては、「ウォーキング」や「有酸素運動」がオススメ!

有酸素運動をすると血行促進効果が生まれ、冷え性を改善することができる。また、たるみの大きな原因となっている「糖化」も予防することができるのだ。

糖化とは、余分に摂取してしまった糖分が体内でコラーゲンと繋がること。コラーゲンと混ざってしまうとお肌の老化が進み、「たるみ」が引き起こされるというわけだ。

そのような現象を引き起こさないためにも有酸素運動はオススメしたい。

時間が空いたときにでも軽くウォーキングや散歩を近くのお店でしてみれはいかがだろうか。

スポンサードリンク

筋肉トレーニングはたるみ予防に効果的

自宅で簡単にできる「筋肉トレーニング」。

筋肉トレーニングをすると成長ホルモンが活性化されるため、たるみ解消に効果的。

ポイントは、“体が元の状態に戻らないままのポーズを維持すること”。

腹筋であれば、背中が床につく寸前のところで10秒~30秒間キープすると良いだろう。最初は結構しんどういと思う。まずは、10秒からはじめ、慣れていくとともに時間を延ばしていってみてはいかがだろうか。

家事や仕事で忙しくても筋肉トレーニングはたった数分でできることなので安心。長く続けることができるはず…!

毎日少しずつでも続けていこう。

細胞を活性化させる力を引き出すことが大切

有酸素運動や筋肉トレーニングについて説明してきたが、これらにはお肌そのものの力を引き出す効果があるということを知っておいてほしい。

たるみを解消するために高い化粧品を使っている人もいるが、実は化粧品ではたるみを解消することが難しいと言われている。

なぜならば、化粧品では“真皮層”に直接働きかけることができないからだ。

たるみ=コラーゲン不足となっている状態。そして、コラーゲンはお肌の奥底にある真皮層にあるもの。

化粧品では真皮層にまで成分を行き渡らすことができないだろう。

美容化粧品でたるみが解消されずとも、有酸素運動や筋肉トレーニングを毎日少しずつでも実行していけば、お肌そのものの力を引き出すことができ、コラーゲン生成のための働きを促してくれる。

エステサロンや高い化粧品を買うよりも、自分のお肌の力を引き出すことが1番効果的なのだ。

毎日続けることが難しいのであれば、たるみを解消した自分の姿を想像していこう。そうすれば自然と「美意識」が高まり、有酸素運動・筋肉トレーニングを積極的にしていけるはず!

たるみがない若々しいお肌を手に入れるためには努力が欠かせない。がんばって毎日続けていこう!


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Worry-Catcherとは


当サイト「Worry-Catcher」は、様々な悩みや疑問を解決策およびヒントになる情報を提供する総合情報サイトです。ジャンルは多岐に渡り、大多数が悩みと感じる情報や少数派が悩みと感じる情報までを取り扱っています。当サイトであなたの悩みが解消されることを願っております。

気になる悩みを検索する

2017年9月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

復縁で悩んでいる方に

Twitter @ WorryCatcher

return top