【酸化】お肌の老化を防ぐにはどうしたら良いの?【対策】

最近「シミ」や「しわ」が目立ってきたな…とお肌の悩みを抱えてはいないだろうか。

20代のうちはまだ大丈夫でも30代、40代に入ると“酸化”が進み、お肌のさまざまなところに老化現象がみられるはず。

お肌の老化やトラブルを防止したいのならば、“酸化”を防いでいかなければならない。

では、どうすれば酸化を止めることができるのか、酸化の原因・対策についてみていきたいと思う。

スポンサーリンク

どうして“酸化”が引き起こされるの?

あなたはなぜ酸化が起こるのか、その原因について知っているだろうか。

美容業界において“酸化”はお肌の老化の主な原因となっている。酸化がなぜお肌の老化を引き起こすのかというと、「活性酸素」が増えすぎてしまうから。

普通、人間の体にはある程度の活性酸素を持っているが、活性酸素が増えすぎてしまうと体にさまざまな不具合が起きてしまう。

体がどんどん錆びてしまい、臓器の機能だけでなく、お肌の若々しさも徐々に失っていってしまうのだ。

活性酸素は紫外線を浴びたり、ストレスを感じたり、お肌のターンオーバーでも発生してしまうため、なかなか防ぐことはできない。

しかし、増えすぎないように日ごろの生活で対策は可能。

どのようにすればお肌の酸化を防ぐことができるのか、次の項目で酸化の対策法について詳しくみていきたいと思う。

スポンサードリンク

食べ物で体内の活性酸素を減らしていこう

お肌の酸化の原因となってしまっている“活性酸素”。

活性酸素を減らすためには日ごろからの食生活を見直していかなければならない。

活性酸素を減らせる食べ物はいくつか存在しているため、毎日積極的に摂取していってみてはいかがだろうか。

効果的な食べ物として挙げられるのは、「緑黄色野菜」。

緑黄色野菜には抗酸化作用のあるビタミンやミネラルが豊富に含まれており、体の中に蓄積されている活性酸素を減らすことができる。

また、緑黄色野菜はお肌にとても良い効果をもたらしてくれるものとしてオススメ!

あまり野菜を食べないという人は生活習慣を見直し、緑黄色野菜中心の生活に変えていってみてはいかがだろうか。

毎日食べ続けていけばお肌の酸化も次第になくなるだろう。

サプリメントを活用するのも良し

食生活を改善したくても仕事で忙しく、なかなか自炊ができない人もいるはず…。

そのような場合は「サプリメント」を活用してみてはどうだろう。

抗酸化作用のあるビタミンC・E、β-カロテン、カテキン、イソフラボンといった成分がオススメ。

今日の食事メニューはバランスが悪いな…と思ったときにこれらの成分のサプリメントを摂取することで栄養バランスを整えることができる。

実際にサプリメントを活用している人たちも多く、活性酸素の対策をおこなっている。

あなたもぜひ試してみてはいかがだろうか。

最後に、活性酸素が大好物となる「脂質」には十分に気をつけてほしい。できるだけ脂質の摂取を抑え、抗酸化作用のある成分を摂取していこう。

きちんと対策をおこなっていけばお肌の酸化を防ぎ、シミやしわの発生を抑えられる。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Worry-Catcherとは


当サイト「Worry-Catcher」は、様々な悩みや疑問を解決策およびヒントになる情報を提供する総合情報サイトです。ジャンルは多岐に渡り、大多数が悩みと感じる情報や少数派が悩みと感じる情報までを取り扱っています。当サイトであなたの悩みが解消されることを願っております。

気になる悩みを検索する

2017年6月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

復縁で悩んでいる方に

Twitter @ WorryCatcher

return top