【痩せ方】二の腕のたるみをとる即効マッサージ&筋トレ

二の腕のたるみが気になってきた…と悩んでいる人も多いはず。冬場は洋服で隠せるが、夏場は露出が多くなるため、二の腕を人の目にさらしてしまうことになる。

二の腕を隠そうと好きな洋服も着れなくなるし、お洒落もできない。

もう二の腕で悩まされないためにも即効マッサージ&筋トレを実践していこう!

スポンサーリンク

二の腕がたるみやすくなる原因

即効マッサージや筋トレのまえに、なぜ二の腕のたるみが発生してしまうのか、原因についてみていきたいと思う。

老化が原因かな…と考える人が多いが、二の腕のたるみは老化だけではない。

毎日当たり前にしている日常生活や悪い姿勢によってたるみが発生しているケースがほとんどだ。

とくに、「猫背」傾向のある人は注意しておかなければならないだろう。猫背は体のゆがみの元となってしまい、二の腕を使う動作が極端に減ってしまう。二の腕を動かさない日々が続いてしまうと二の腕の筋力も低下し、たるみが出てきてしまう恐れがある。

普段、自分はどのように生活しているか、猫背になっていないか確認することも大切なポイントである。

スポンサードリンク

二の腕たるみを解消!即効性のあるマッサージ

次に、たるみを解消するためのマッサージを紹介していこう。

まず、マッサージで重要なことは“毎日続けていくこと”。地道に毎日二の腕マッサージをすることでどんどんたるみがなくなり、スッキリとした二の腕に変身することができるはずだ。

誰でも簡単にできるマッサージなのでぜひ実践してほしいと思う。

  1. 片腕をあげてもう片方の手を使い、手首から二の腕まで老廃物を流すように刺激していく
  2. ひじから腕のつけ根を手ではさみ、揉み解していく

ポイントは、ゆっくり時間をかけて二の腕の筋肉をやわらかくほぐしていくこと。

これをお風呂上り、または入浴中におこなうとなおさら効果的になるのでオススメ。時間があるときでも構わないから毎日欠かさずおこなっていこう。

二の腕の筋トレ方法

最後に、女優さんもやっているという二の腕の筋トレ方法を紹介しよう。

  1. 両腕を後ろにもっていく
  2. できるだけ高い位置で手首をキープし、そのまま左右にまわす
  3. 二の腕を意識しながら20回まわす

20回を1セットとして1日2セットトレーニングしていこう。後ろに手をまわすことで肩甲骨まわりの筋肉も鍛えることができるのでオススメ。

腕全体を引き締める作用もあるため、二の腕だけでなく、全体的にスッキリとした腕にすることができるだろう。毎日2セットだけでOK!朝起きてやるのもよし、夜寝る前にするのもよし、自分の好きなときに筋トレをしていってほしい。

最初にも言ったが、マッサージや筋トレは毎日続けることがもっとも大切なポイントである。1日やっただけでは効果は生まれないだろう。毎日地道に続けていくことで次第に効果があらわれ、二の腕のたるみを解消することができる。

時間があるときにどんどん実践していってほしい。今まで悩んでいた二の腕の悩みを解消し、お洒落を楽しもう!


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Worry-Catcherとは


当サイト「Worry-Catcher」は、様々な悩みや疑問を解決策およびヒントになる情報を提供する総合情報サイトです。ジャンルは多岐に渡り、大多数が悩みと感じる情報や少数派が悩みと感じる情報までを取り扱っています。当サイトであなたの悩みが解消されることを願っております。

気になる悩みを検索する

2017年6月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

復縁で悩んでいる方に

Twitter @ WorryCatcher

return top