【対策】青いし濃い…女性にひげが生える原因

最近は女性なのに“ひげ”が生え、それも濃い・青いといった現実に悩まされている方が急増している。

実は女性に“ひげ”が生えるという現象は、けっして一部の女性にかぎった話ではない。そう、誰にでも生えてしまう可能性があるのだ。

そこで今回は女性に濃い・青いひげが生えてしまう原因と対策についてくわしく解説していく。

スポンサーリンク

女性に“ひげ”が生えてしまう原因とは?

女性でも十分に“ひげ”が生えてしまう可能性はある。
では、その原因はいったい何なのか。

それは“ホルモンバランスの乱れ”だ。

もちろん、ホルモンバランス以外にも遺伝的要素もふくまれるが、とくに毛深い体質でもなかったにかかわらず、急にひげが生えてしまう現象は、ホルモンバランスの乱れにある。

女性にひげが生えてしまう現象をかんたんに説明すると、要するに女性がもつ男性ホルモン量が増えてしまうため。

当然ながら、女性は女性ホルモン量が多いわけだが、生活習慣の乱れによって、男性ホルモン量が増加してしまう可能性がある。女性に濃い・青い“ひげ”を生やし、ホルモンバランスを崩している要因こそ、日々の生活から蓄積される“ストレス”といわれている。

多忙な毎日をおくっている女性ほど、ストレスの影響を受けやすく、男性ホルモン量が増えるようだ。また、あまりにもストレスを溜め込んでしまうと、“男性化現象”が進んでしまい、きわめて男らしくなってしまうという。つまり、ひげが濃い・青いといった現実に悩まされる原因はホルモンバランスの乱れなのである。

実際にひげが濃い・あるいは青いといった女性を見たことはないだろうか?
それはストレスが原因で、男性化してしまった姿なのだ。

スポンサードリンク

規則ただしい生活習慣をこころがける

女性に“ひげ”が生えるという現象を対策するためには、前述したように生活習慣の乱れを改める必要がある。

仕事上でうけたストレスならまだしも、好んで夜更かしをするなどの昼夜逆転生活はもってのほかだ。

そもそも人間は朝に起床して、夜に就寝するというサイクルが決まっており、これが崩れてしまうと、ホルモンバランスを正常に保てなくなってしまう。よって美容を意識する女性でひげが生えてしまい、濃い・青いという状態に悩んでいるなら、自身の生活習慣をあらためてチェックしてみてほしい。

本来の生活リズムからかけ離れているなら、それを徹底して戻す努力が必要になるだろう。

また、生活習慣で対策すべきなのは、けっして生活リズムだけではない。
食事と睡眠の質においても対策する必要がある。

  • バランスのいい食事対策はできているか
  • 質のいい睡眠対策はできているか

これらに注意して生活を徹底しないかぎり、男性ホルモン量を抑えることはできないだろう。

不規則な生活があなたのひげをより濃いものとし、青い状態を作り出すことになる。だからこそ、女性のひげ対策は徹底しなければならない。

濃いひげとサヨナラするために

生える仕組みを理解しただけでは何も変わらない。対策しなければ意味がないのである。

ホルモンバランスの割合を正常に戻すためには、規則ただしい生活習慣を実践することが大切。

ちょっとだけ変えていくという方法よりも、一新してすべてを変える意気込みを持った方がいい。生半可な気持ちでは対策することはできず、濃いもしくは青いひげはこの先も生え続けるだろう。

とくに注意してほしいのは身体に負担をかけない生活を送ること。そうすることで、やがてホルモンバランス量は元に戻り、濃い・青いひげは消えていく。

いつまでも女性らしい姿でいるためにも、規則ただしい生活習慣を徹底しなければならない。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Worry-Catcherとは


当サイト「Worry-Catcher」は、様々な悩みや疑問を解決策およびヒントになる情報を提供する総合情報サイトです。ジャンルは多岐に渡り、大多数が悩みと感じる情報や少数派が悩みと感じる情報までを取り扱っています。当サイトであなたの悩みが解消されることを願っております。

気になる悩みを検索する

2017年8月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

復縁で悩んでいる方に

Twitter @ WorryCatcher

return top