【努力】104kgの女性が50kg痩せて“ミスコン優勝者”に

巨漢からスリムに変貌をとげる人間は数少ない。

そもそも、ダイエットは自分との闘いであり、
さまざまな誘惑に打ち勝つ必要がある。

しかし、減量に成功すれば、
新たな人生が待ち構えていることもある。

アメリカはテキサス州に暮らす104kgの女性は、
ゆっくりと時間をかけて、50kgのダイエットに成功。

ここまではごく一般的な話なのだが、
なんと彼女は減量後、“ミスコン”で優勝したのである。

スポンサーリンク

104kgの女性がスリムに大変身!さらにミスコンで“優勝”を遂げる

これを報道したのは、「ニューヨーク・デイリーニューズ」。

104kgだったアメリカ・テキサス州在住の、
23歳の女性、Keli Kryfko氏は約50kgの減量に成功した。

これだけでも素晴らしいのだが、
なんとその後、サウステキサスで開催されたミスコンで優勝したのである。

まさに“努力は報われる”といったところ。

減量によって、自信を取り戻した彼女は、
今後、ミス・テキサス、ミスUSAの優勝者を目指すという。

やはり、ダイエットがもたらす効果は想像以上のようで、
さまざまなメリットが付加されるのかもしれない。

動画をご覧いただければわかると思うが、
ダイエット前とその後では、美しさのレベルがまったく違う。

彼女は女性本来の“美”を取り戻したのである。

スポンサードリンク

太っていたことをバカにされた過去

彼女は学生時代から太っており、
中学校の時点で107kgもの体重があったという。

当然、脂肪で覆い尽くされた体では、機敏に動くことができず、
体育の授業では1回も合格できなかった。

さらに太りきった容姿をクラスメートから笑われ、
居心地の悪い学生生活を送っていた。

やがて、彼女はダイエットを決心する。

けっして短期間で痩せたわけではなく、
それはとても長い道のりだった。

ダイエットに費やした期間は約1年半。

最終的に彼女の体重は58kgとなり、
今では腹筋が見えるボディに変貌を遂げたのである。

現在はさらなる肉体改造をすべく、
日々トレーニングに没頭しているとのこと。

肥満から飛躍を成し遂げた彼女の未来は、
まぶしいほどに輝いているといえよう。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Worry-Catcherとは


当サイト「Worry-Catcher」は、様々な悩みや疑問を解決策およびヒントになる情報を提供する総合情報サイトです。ジャンルは多岐に渡り、大多数が悩みと感じる情報や少数派が悩みと感じる情報までを取り扱っています。当サイトであなたの悩みが解消されることを願っております。

気になる悩みを検索する

2017年8月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

復縁で悩んでいる方に

Twitter @ WorryCatcher

return top