【便秘】繰り返し“軟便”になってしまう理由にせまる

“軟便”、柔らかい便が続く原因はいったい何なのだろうか…。

この頃軟便が続くな…と気になっている人は要チェック!

便秘と軟便の関係性について詳しくみていくとともに、どうすれば改善できるのか考えていきたいと思う。

スポンサーリンク

生活習慣の見直しが必要かも…

軟便が続く理由として1番に挙げられるのは「生活習慣の乱れ」。

1回きりの軟便であれば、腸内がすべての菌を排出するために必要な行動として受け取られるが、軟便が長く続く場合は腸内に悪いものがたくさんあるという証拠。

ここでひとつ質問をしたい。

あなたは最近アルコールを過剰に摂取したり、暴飲暴食、栄養が偏ってはいないだろうか。

睡眠不足や昼夜逆転生活になってしまっている人も要注意。軟便は生活習慣の乱れが原因で発生することもあるのだ。

軟便は、腸内環境を整えてくれる食物繊維が足りていない。普通に規則正しい生活を送り、食物繊維が豊富で栄養のある食事を摂っていけば腸内には悪いものは溜まらないだろう。

生活習慣が乱れてしまっている人は見直しが必要だ。

スポンサードリンク

ストレスで軟便が続くこともある?!

軟便の原因は生活習慣だけではない。「ストレス」も原因のひとつとなっている。

毎日普通に生活をしていれば会社や学校、人間関係でストレスを溜め込んでしまうだろう。しかし、ストレスを上手に解消できずに蓄積されていってしまえば、“過敏性腸症候群”を発症してしまう恐れもある。

過敏性腸症候群は軟便が長く続いてしまう症状でもあり、腸が過敏に反応してしまっている状態。

ストレスは精神面だけでなく、身体面にも大きな悪影響を及ぼしてしまうのだ。

とくに、最近はストレスが感じやすい人が多い傾向がみられる。ストレスを感じてもすぐに解消すること。ストレスを溜め込まないようにすることが改善のポイントになるかもしれない。

軟便を解消することができる「食生活」に注目!

軟便はどうすれば改善することができるのか…、気になっている人も多いだろう。

もっとも効果的といわれているのが「食事法」だ。

生活習慣を見直すと同時に、食生活も改善していってもらいたい。毎日食べるものを気にするだけで軟便を解消できる。とても簡単な方法で誰でもチャレンジできるはず…!

栄養バランスが整った食事であれば大丈夫だが、とくに積極的に取り入れてほしい食材は次のとおり。

  • 大豆製品
  • 食物繊維が豊富に含まれている食材
  • 海藻類
  • キノコ類
  • 野菜
  • ヨーグルトやオリゴ糖

とくに、ヨーグルトとオリゴ糖はできるだけ毎日摂取してほしいもの。腸の中で善玉菌に変わり、悪玉菌を排出するとともに腸内環境を整えてくれるだろう。

ヨーグルトだけ食べる人が多いが、ヨーグルトと一緒にオリゴ糖も摂取すると効果抜群。ぜひオススメしたい食事法だ。

生活習慣を規則正しく見直し、食生活も少しずつ改善していこう。

いきなり軟便が解消されるわけではないが、必ず効果は徐々にあらわれるはず。それでもなかなか解消されないのであれば、病院に一度いき、検査してもらおう。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

Worry-Catcherとは


当サイト「Worry-Catcher」は、様々な悩みや疑問を解決策およびヒントになる情報を提供する総合情報サイトです。ジャンルは多岐に渡り、大多数が悩みと感じる情報や少数派が悩みと感じる情報までを取り扱っています。当サイトであなたの悩みが解消されることを願っております。

気になる悩みを検索する

2017年8月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

復縁で悩んでいる方に

Twitter @ WorryCatcher

return top